FC2ブログ

2016年産(2017募集馬)一人反省会⑤

今日は最終でキャロットとあとついでにロードです。


ヒルダズパッションの16(シェドゥーヴル)
(2017-08-26 レビュー時)
性別 牡
厩舎 木村哲也厩舎▲
募集価格 6,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月19日生
父 オルフェーヴル?
母父 Canadian Frontier?
5代内クロス 
ノーザンテースト 9.38% 5 x 4?
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
母親年齢 9歳時
測尺 体重446 体高154.5 胸囲178 管囲21 体重/体高2.89
予想馬体重 454kg~484kg 464kg~494kg(10キロ間違ってました)
*母自身は米8勝でG1勝ち。
*半兄は現時点で3勝・yoshidaがベルモントダービー5着。
*母父はこの母の産駒以外走っていない。
*厩舎はあまり数を使わない。
*馬体は悪くはない
*動きは良さそう。
*馬体重は普通くらい。
馬体も動きもまあまあ良さそうに見えるし大きな欠点は無さそうに見える。
オルフェーヴル産駒は今年デビューでややロードカナロア産駒に後れを取ったように見えるけど、最近徐々に勝ち始めた。
厩舎で人気が落ちそうな気もするのでねらい目?


(2017-09-07 申込時)
ヒルダズパッションの16についてですが、カタログの写真を見るとき甲が抜けていなく背とき甲の境目が分からない幼い印象でしたが、動画の方はむしろボリューム感もほどほどにあって胸も深くて背も短く良い感じに写りました。
肩の角度や繋ぎの角度は寝ていてクラシックディスタンス位の距離が合いそうな印象ですし、動きも良く特に大きな目立つ癖も無さそうに感じました。
父オルフェーヴル産駒はポテンシャル自体は高そうですし以前から出資したかったのですが、昨年はシルク・キャロット共抽選で撃沈⤵今年も出資する機会に恵まれなかった為、ここで取っておきたかったというのも大きかったです。
母は米G1ホースですし母年齢も丁度いい頃です。
唯一の不安点は厩舎ですが木村厩舎は2400m前後の距離が得意条件だと思われるので馬には合っている厩舎だと思います。
東サラとシルクで今年は4頭出資していますが、クラシックを意識できる牡馬が居ない為キャロットで確保したいと考えていたのですがこの馬は十分意識出来る馬だと思っています。


1戦1勝(2019/11/4現在)
この年は×1を持っていてジュモーの16(クラージュゲリエ)との二択でこっちを選んでしまいました。
新馬戦を見れば能力があるのは間違いないのですが、新馬戦はハチャメチャな内容だった訳で・・・
その上新馬戦の後骨折が判明。復帰に目途が立って本州に移動した瞬間にまた脚部不安で北海道へUターンと今のところ散々です。
勿論能力はあると思いますので脚元と気性を直して復帰できればと思っています。



マハービスタの16(マハーラーニ)
(2017-08-28 レビュー時)
性別 牝
厩舎 池添学厩舎○
募集価格 1,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 5月27日生
父 ロードカナロア?
母父 ディープインパクト?
5代内クロス 
Nureyev 15.63% 5 x 3?
Northern Dancer 9.38% 5 x 4?
Secretariat、The Bride 6.25% 5 x 5?
母親年齢 7歳時
測尺 体重399 体高148 胸囲167 管囲19.3 体重/体高2.7
予想馬体重 440kg~470kg
*母自身は地方で2勝。
*本馬は3番目の仔で初年度産駒は現時点で未勝利。
*3頭目の池添厩舎。
*同じ1600万でもこちらのカナロアの方が良く見える。
*動きはすこしせわしない感じ。
*馬体は遅生まれなので成長しそう。
この母父と父の組合せは今後増えそうな感じ。
馬体バランス自体は悪くないけど遅生まれで成長待ちなのがどうか?



(2017-09-07 申込時)
一般2頭目はマハービスタの16です。
最優先を高額牡馬ヒルダズにした時点で一般は値段の安い牝馬にしようと思いました。
貧乏人だと一般でも高額牡馬に申し込んで当たると予算的にきついですから・・・・
24番かこちらにするか少し考えましたが、種牡馬の信頼性やらを考えるとこちらかなと思い申し込みました。
現時点でプロミネントの方が上というか好みなのですが、この馬もバランスは悪くないですしこの値段でカナロア産駒が取れるならと申し込みました。



7戦0勝(2019/11/4現在 オークション行)
この馬に関しては勝ち上がる能力は確実にあったのに勝ち上がれなくて悔しいです。
デビュー戦は2月と遅くなってしまい2着。この時点では勝ち上がれると思っていたのですが・・・
その後7着2着3着2着と特に6/30の2着は最後の100mまでは勝ったと思ったのですが最後に差されてしまいました。
そこでツキが無くなってしまったのか次のレースで6着と優先出走権を失ってしまい無理して出走した1勝クラスで8着。
その後ファンド解散が発表され地方の馬主に売られてしまいました。
1勝クラスの着順こそ8着でしたが見せ場もありましたしそのクラスでもやれる感じだったのでファンドの解散は非常に残念でした。
シルクのクリッパークラスはファンド続行でこの馬は解散と基準も今一分かりません。



その他に申し込んだ(外れた)馬はプロミネントの16(プロスペリティ)は6戦1勝。
新馬勝ちしたもののその後は伸び悩んでいる感じですね。



あとこの年はキャロットの当たり年でオープン馬が10頭も居ます。
全部晒したら記事の量が多くなるので獲得金上位?4頭のみ当時のレビューを曝してみます。
(当然非出資馬です。)


シーザリオの16(サートゥルナーリア)
性別 牡
厩舎 角居勝彦厩舎◎
募集価格 14,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月21日生
父 ロードカナロア?
母父 スペシャルウィーク?
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 4?
母親年齢 14歳時
測尺 体重484 体高156 胸囲179 管囲21.2 体重/体高3.1
予想馬体重 510kg~540kg
*母自身は日米オークス勝ち。
*産駒にはエピファネイアやリオンディーズが居るがハズレも多い印象。
*父はキンカメの仔なのでリオンディーズと似た配合になるのが体質面でどうか?
*厩舎はリーディングだけじゃなくクラブ馬の数値も高い。
*馬体は重心がやや後ろなイメージ。
*動きは少しこじんまりして見える。
*馬格は大型馬になりそう。
母の仔はムラ傾向だしこの馬も今のところ良くは見せていない。
いくらこの血統とはいえ1億4千万は高すぎる。


7戦5勝(2019/11/4現在)
言うまでも無く皐月賞馬です。
重心がどうとかこじんまりとか良く見せていないとか酷評をしていますw
自分の見る目が全くない事がまた証明されました。
まあどちらにしろ35万を出すのはかなりの覚悟が無いと出来ませんから馬体が良く見えても出資はしなかったと思います・・・とまだ言い訳をしてみる。



クリソプレーズの16(クリソベリル)
性別 牡
厩舎 音無秀孝厩舎◎
募集価格 5,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月10日生
父 ゴールドアリュール○
母父 エルコンドルパサー○?
5代内クロス 
Nureyev 15.63% 3 x 5▲
Northern Dancer 9.38% 4 x 5▲
母親年齢 14歳時
測尺 体重498 体高161.5 胸囲179.5 管囲22.2 体重/体高3.08
予想馬体重 508kg~538kg
*母自身は3勝。
*産駒に全兄クリソライトの他にマリアライト・リアファル等が活躍。
*クロスはあまり関係なさそう。
*厩舎は牡馬の方が得意。
*馬体は普通?
*動画で観ると思ったより背が短くて動きもダートっぽく見える。
*馬体重は500キロ超えてきそう。
血統も馬体も動きも当たり前だけどダート馬。
要はダート馬にこの値段を出せるかどうかがポイントだと思う。



5戦5勝(2019/11/4現在9
まあある意味間違いのない馬だったのですが、ダート馬は欲しくないなと思って申し込まなかった馬です。
今見てもいい馬体をしていると思います。


ジュモーの16(クラージュゲリエ)
性別 牡
厩舎 池江泰寿厩舎◎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月24日生
父 キングカメハメハ○
母父 タニノギムレット×?
5代内クロス 
Nureyev 12.50% 4 x 4○
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5▲
Hail to Reason 6.25% 5 x 5△
母親年齢 10歳時
測尺 体重460 体高156 胸囲171 管囲21 体重/体高2.95
予想馬体重 482kg~512kg
*母自身は3勝。
*母の産駒にプロフェット。
*ヌレイエフのクロスは勝ち上がり率は低く重賞ホースは多い。
*厩舎は競争が激しいけど夢を見ることが出来る厩舎でもあると思う。
*馬体のバランスは非常に良く見える。
*動きは前の可動域が広そうな感じ。
*馬格は理想的。
厩舎も馬体も良いし動きもまあまあで馬格もある。
最優先候補。


6戦2勝(2019/11/4現在)
最優先候補だったのですが、思ったより人気したので最後の最後まで悩んで結局出資申込を諦めた馬です。
こちらを申し込んでたら取れたかどうかは分かりませんが、こーやって結果を残されるとやっぱりこっちを選んでおけば・・orz
と思ってしまいます。
馬を見る目だけではなく戦略的にもダメダメですね。


アビラの16(カテドラル)
性別 牡
厩舎 池添学厩舎〇
募集価格 4,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月9日生
父 ハーツクライ○
母父 ロックオブジブラルタル?
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5◎
母親年齢 12歳時
測尺 体重452 体高155.5 胸囲175.5 管囲21.5 体重/体高2.91
予想馬体重 470kg~500kg
*母は英産で未勝利。
*母の産駒にジェベルムーサが居る。
*同じ母父の馬にはミッキーアイルやロジチャリスなど。
*ノーザンダンサークロスあり。
*厩舎は今年もかなりノーザンの馬を預かる。
*馬体はバランス良く見える。
*動きはまあまあだけどハーツらしく脚はやや開き気味。
*馬格に関しては問題なし。
馬体も良いし馬格も理想的。
動きに関してはハーツなので気にしなくても良いのでは?
母の産駒は走る馬と走らない馬がはっきりしている感じだけどこの馬は?
最優先じゃないと取れないかな?

8戦2勝(2019/11/4現在)
この馬は一般での申込候補だったのですが最終的には諦めました。
こういう馬が活躍するというのはもはや定番ですな。
当時自分が思ったより人気がなかったと記憶していたので申し込めばよかったです。



最後にロードの出資馬だけ

カブリオレ'16(ロードスパイダー)

(2018-06-05 申込時)
ロードに関しては出資すること自体悩んでいたのですが・・・

・残っているポイントを消化したい。
・5歳のロードプレミアムが引退した後1頭体制が長くなるのを避けたい。
・今年2歳出資が3:7で牝馬が優勢の為。
・この値段でロードカナロア牡馬が買えるチャンスは二度とない。
・動きや馬体はまあまあ良さそう。
・そして入厩のアナウンス発生。

まあ上記のような理由で出資を決めました。
おそらく気が変わったり魔がさしたりしない限りロードでは最後の出資馬になると思います。

トモが大きく体形的にも短距離がいかにも向きそうな感じで早めから活躍してくれそうです。


5戦1勝(2019/11/4現在)
本文にもあるようにポイントの消化と1頭の為に会費を払いたくないという気持ちから出資しました。
思惑通り勝ち上がってくれたのですがあまり数は使えていません。
昇級戦の前走は11着だったのですが、着順ほど負けていませんしもう少しやれそうな気はします。





この年はキャロットで絨毯爆撃を仕掛けておけば良かったですね。( ノД`)

2016年産(2017募集馬)一人反省会④

シルクホースクラブ②【非出資馬編】

です。
非出資馬の申込馬(落選馬)は簡単にいきます。

先行募集申込馬
ヒッピーの16(ルデュック)
6戦0勝(2019/11/4現在)

プリモスターの16(メテオスウォーム)
13戦0勝(2019/11/4現在)

プチノワールの16(ブランノワール)
8戦3勝(2019/11/4現在)

ロザリンドの16(アーデンフォレスト)
3戦1勝(2019/11/4現在)


一回追加募集馬
オピュレンスの16(フォートワズワース)
4戦1勝(2019/11/4現在)

二回追加募集馬

ラフィントレイルの16(ウレキサイト)
8戦1勝(2019/11/4現在)

ポーレンの16(シーザウェイクリア)
2戦0勝(2019/11/4現在)

抽選で外れた馬を見てみると勝ち上がり率こそまあまあなものの合格点と思える馬は少ないですし、故障してしまった馬も多いです。見る目が無かったのもそうですが前年はシルクの当たり年だったので仕方ない面があったのかもしれません。
欲しい、頭数を揃えたい等の理由で申し込むのは止めた方がいいという事だと思います。


そして申し込まなかった活躍馬のレビュー


グリューネワルトの16(ディアンドル)
(2017-07-22レビュー時)
性別 牝
厩舎 奥村豊厩舎△?
募集価格 1,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月14日生
父 ルーラーシップ▲
母父 スペシャルウィーク?
5代内クロス 
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
母親年齢 9歳時
測尺 体重467 体高152.5 胸囲176 管囲20 体重/体高3.06
予想馬体重 470kg~500kg
*母自身は2勝で3番目の仔。
*厩舎は3年目で出資馬の扱いを見ると同じ条件に拘る印象があるが・・・
*牝馬にしては大型の部類。
*馬体バランスはいいもののやや繋ぎが立気味。
*動きは普通。
血統・馬体・動き・厩舎全てが普通というか良くも悪くもない感じ。値段も安いので案外コツコツ稼げるタイプかもしれない。


8戦5勝(2019/11/4現在)
短距離重賞路線で活躍中です。
繋ぎの立気味を気にしていますが、今見るとやや角度は立っているものの問題になる感じとは思えません。
コツコツ稼ぐタイプと書いていますがコツコツどころかガンガン稼いでいます。
出資対象にしていても全然良かったタイプの馬ですね。



ブラックエンブレムの16(ウィクトーリア)
(2017-07-19レビュー時)
性別 牝
厩舎 小島茂之厩舎△
募集価格 2,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月27日生
父 ヴィクトワールピサ△
母父 ウォーエンブレム△?
5代内クロス 
Mr. Prospector 15.63% 4 x 4 x 5?
Halo 9.38% 4 x 5?
母親年齢 11歳時
測尺 体重442 体高157 胸囲175.5 管囲19.3 体重/体高2.82
予想馬体重 468kg~498kg
*母は秋華賞勝ちで産駒はシルクで活躍中。
*母父は種付けさえまともに出来れば大種牡馬になっていたはず・・・
*厩舎は今年苦戦中も毎年この血統はこの厩舎。
*馬体重は牝馬の平均よりやや大きめ。
*馬体は繋ぎがやや立気味で首が短い?
*動画では左前に違和感を感じる。
母は毎年シルクで募集されていれブライトエンブレやアストラエンブレムを出しているけどオーロラエンブレムは今一なので牡馬の方がいいのかも。繋ぎは長さはあるけど立っているので少し心配。


7戦3勝(2019/11/4現在)
フローラS勝ち。
残念ながら秋華賞を前に引退してしまいました。
当時のレビューでは繋ぎだったり動画だったりにリスクを感じていたみたいです。

2016年産(2017募集馬)一人反省会③

反省会3回目はシルクなのですがシルクは多いので2回に分けます。

まずは

シルクホースクラブ①【出資馬編】

です。



ジュエルオブザナイトの16(ジュエルインザサン)
(2018-04-26 募集時)
性別 牝
厩舎 和田正一郎厩舎△
募集価格 1,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月8日生
父 ルーラーシップ▲
母父 Giant's Causeway?
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5○?
母親年齢 14歳時
測尺 体重477 体高160 胸囲182 管囲19.5 
予想馬体重 450kg~470kg
*母自身は米で2戦0勝。
*母の産駒に米G1勝ち馬やオープン特別勝ちのディープジュエリー。
*父は初年度からG1ホースを出す等そこそこ成功している方か?
*厩舎は平地では今一だが障害のオジュウチョウサンを輩出する。
*馬体重は牝馬として理想的な感じ。
*写真を見た感じは良さそうな馬体に見える。
*歩様は踏込みが足りないような気がするが引き方の問題かもしれない。
*動きはまあまあ良さそうには見える。
今回の募集馬の中で血統的には一番?
その割に値段もリーズナブルで魅力的な馬ではあるけど個人的に欲しいのは牡馬。

(2018-05-04 )
ジュエルオブザナイト
・血統的には一番。
・牝馬。
とにかく牝馬なのが惜しい。あと少し値段はあやしいかも。


(2018-05-07 申込時)
続いて申し込んだのが牝馬のジュエルオブザナイト。
もう牝馬は・・・と思ってたんですけど馬体や血統を見ると走りそうな気がしてきて申し込んでしまいました。



7戦0勝(引退 繁殖セール)
最高3着と掲示板に入る事もあったのですが、勝ち上がる能力があったのかどうかと言われると微妙な感じでした。
もし勝ち上がったとしても上でやれる可能性は低かったように感じます。
厩舎もどこがどう・・・という所は分からないのですが成績が上がらないというのは何かしらの理由があるのだと思います。
何故この馬が走らなかったのかについては全く分かっておりませんw
某掲示板によるとこの馬は繁殖セールに出されて東サラの鬼が落札したそうです。
となると東サラでこの馬の仔が募集されるのでしょうか?




サダムグランジュテの16(サルトアトランテ)
(2017-07-21募集時)
性別 牝
厩舎 西園正都厩舎▲
募集価格 1,800万円
生産牧場 白老ファーム
誕生日 1月23日生
父 ゴールドアリュール△
母父 キングカメハメハ〇?
5代内クロス 
Nureyev 15.63% 3 x 5▲
Hail to Reason 9.38% 4 x 5〇
Northern Dancer 9.38% 4 x 5▲
母親年齢 8歳時
測尺 体重457 体高155 胸囲179 管囲19.8 体重/体高2.95
予想馬体重 458kg~488kg
*母自身は5勝で2番目の仔。
*母父との組み合わせは勝ち上がり率6割。
*厩舎は関西では中の上位。
*馬体重は心配ない。
*馬体はトモの形が好み。
*動画はもう少しって感じ。
母はそれなりの能力はありそうだけどゴールドアリュール牝馬はマイナス材料。厩舎は個人的に相性が最悪で・・・


(2017-12-27)
馬体に関しては好みで悪くないと思います。
馬体重は牝馬として平均的で悪くない。
動きもこの時期にしてはしっかりやれていると思います。
問題はゴールドアリュール牝馬であること、厩舎が個人的に相性最悪。
特に厩舎は悩ましいところですね。

(2018-01-02 出資時)
出資理由はまず馬体ですね。
今のこっている馬の中では一番良く見えます。
馬格はダート馬としては少し小さいかもしれませんが、牝馬としてなら理想的な数値になりそうです。
動きはこの時期ですでに最後まで真っ直ぐ駆け上がってきますし、まあまあ動けていると思います。
早生まれで仕上がりが早そうな所も良さそう。
血統的にゴールドアリュール牝馬なのはマイナスですし、だから未だに残口があるのだと思いますが、母は5勝馬でポテンシャル自身はありそう。
母年齢が若いのもプラスです。

懸念は厩舎というか・・・個人的に西園厩舎の馬に今まで出資した2頭が骨折と屈腱炎で引退しているので相性が最悪です。
まあこんなもんはタマタマというか偶然なのでしょうが気になってそれ以来この厩舎の馬には慎重になっていたのですが、今回は馬を信じてみる事にしました。


10戦1勝(2019/11/3現在)
シルクでは今や死語という「様子見」で出資した馬です。
坂路調教動画を見て出資できるなんてなんていい時代だったんだ・・・・
当初から馬体はいいけどゴールドアリュール牝馬に出資するのはどうか・・・という感じで悩んでいたのですけど結局は出資してしまったというやつですね。
あまり順調でなかった馬が多かった世代なのですが、この馬は比較的順調にこれました。
無事な事がまず一番大切な事だと改めて思わされます。
今1勝クラスでこれから大出世するとは思えませんがこのまま無事現役生活を全うしてほしい馬です。



バラダセールの16(バラーディスト)
(2017-07-21募集時)
性別 牝
厩舎 石坂正厩舎〇
募集価格 2,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月13日生
父 ハーツクライ○
母父 Not For Sale?
5代内クロス 
Lyphard 9.38% 4 x 5〇
母親年齢 8歳時
測尺 体重434 体高153.5 胸囲173.5 管囲19.2 体重/体高2.83
予想馬体重 454kg~484kg
*母は亜G1勝ちで3回連続ハーツが付けられている。
*厩舎は牝馬に強い。
*馬体重は普通かやや重め。
*馬体のシルエットはハーツらしい感じ。
*この馬も大きく動けている。
ずっとハーツが付けられていて現3歳の全姉は勝ち上がっている。アルゼンチンの競馬レベルは分からないけどそこでG1を勝っているので母の能力もありそう。全姉より馬体重も理想的だし馬体も良さそうに見えるけど・・・・


7戦1勝(2019/11/3現在)
先行の抽選で当選した馬です。
馬もそこそこ良さそうですし、馬体重も理想的になりそう。
ハーツの牝馬で厩舎は牝馬に強い石坂正厩舎ということで芝のクラシック路線に乗ってくれたら・・・なんて淡い期待を抱いて出資したものですが結果はダートでやっと勝ち上がりました。
ダートなのはまだ緩さがあるからで将来的には芝の方が良いというのが厩舎サイドの見解のようなのでもう少しだけ期待してみることにします。



ロイヤルクリッパーの16
(2017-11-29 募集時)
性別 牝
厩舎 武市康男厩舎△
募集価格 1,400万円
生産牧場 村上牧場
誕生日 6月18日生
父 スクリーンヒーロー○
母父 アグネスタキオン△?
5代内クロス 
サンデーサイレンス 25.00% 3 x 3△
ノーザンテースト 12.50% 4 x 4×
Hail to Reason 9.38% 5 x 5 x 5▲
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5◎
母親年齢 10歳時
測尺 体重442 体高156 胸囲177 管囲19.8 体重/体高2.83
予想馬体重 454kg~484kg
*母は1勝で3番目の仔
*スクリーンヒーロー産駒の重賞勝ち馬はノーザンダンサーのクロスがあるが、ノーザンテーストやサンデーサイレンスとの相性は今のところ良くない。
*厩舎は今年リーディングを上げてきているのできっかけを掴めるか?
*現時点では華奢だけど遅生まれなので馬体重は増えてきそう。
*馬体自体はあまり良く見せない。
*動画では前脚が広く歩いている感じで踏込みにも違和感?
牝馬にしては馬格があっていいけど、サンデーの濃いクロスがある上に母父タキオンでは体質が心配。
あと6月生まれなのもハンデ。

(2017-12-27)
この馬に関しては募集時の馬体はのっぺりとしか感じで良く見せませんでした。
血統はサンデーの3×3という濃いクロスがある上に母父タキオン。
さらにスクリーンヒーローの活躍馬は今のところ牡馬ばかり。
6月というかなり遅生まれなのもマイナス。
と買い要素はあまり無かったのですが・・・・
坂路動画を見るとまだ他の馬より遅いペースなのですが、重心が低く飛びが綺麗でとても良い動きのように感じます。
反則販促動画の方でも柔らかく乗り味が良いと言われていますので潜在能力は高そう。
あまり良く見せなかった馬体も最新の画像では大分良く見えるようになりました。
3頭の中では一番の当たりの可能性もあれば体質面他で全く走れない可能性もあるのではと思います。

(2018-02-07 出資時)
この馬も実は早期デビューが見込める馬ではありません。
6月18日とかなり遅い生まれでという事で現時点では坂路ハロン18秒くらいのところしかやってません。

じゃあ何で・・・って事になると思いますが我慢できなかったんですよね(´・ω・`)
坂路の動画で観るとペースは遅いんですけど柔らかく、跳びが綺麗に見えますし重心も低くいい動きのように思えます。
募集時の馬体はのっぺりした感じだったのですが、段々メリハリが付いてきて好馬体になってきたのではないでしょうか?

母父タキオンな上にサンデー3×3のクロスで遅生まれ・・・かなりリスクはありますが、それ以上の魅力を感じました。
残口が20を切ったとお知らせがあったので3秒悩んで申し込みしました。


4戦0勝(2019/11/3)
この馬も様子見をして出資した馬ですね。
坂路調教動画の走りが綺麗だったので出資したのですが・・・・
デビュー戦は惜しい2着で勝ち上がりは間違いないと思われたのですがその後、蹄の不安で北海道に戻され6月の復帰戦は3着だったのものその後7月に6着で優先出走権を失いました。
普通はその後未勝利で出られるレースを模索するか引退か地方からの出戻りを狙うかを決めるのだと思いますが、この馬の場合何故か10月の格上挑戦・・・結果は惨敗でした。
今後は地方から中央への出戻りを目指すようですがそれならもっと早くと思いました。
レース選択も疑問でしたしこういう部分は厩舎力なのかと思いましたね。
とはいえ出資したのは自分ですから自分が悪い訳です。



ビアンカシェボンの16(ボンディマンシュ)
(2017-07-21 募集時)
性別 牡
厩舎 中内田充正厩舎◎?
募集価格 3,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月23日生
父 ロードカナロア?
母父 フジキセキ?
5代内クロス 
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
In Reality 6.25% 5 x 5?
母親年齢 6歳時
測尺 体重443 体高156.5 胸囲176 管囲21 体重/体高2.83
予想馬体重 486kg~516kg
*母自身は1勝で2番目の仔
*厩舎はわずか4年目でもうリーディングTOP5をうかがう勢い。
*馬体は首がやや短いかなと思う以外は良さそう。
*動きは及第点。
血統や馬体はプリモスターの方がやや良さそうに見えるけど馬格はこちらに分がある感じ。厩舎はノーザンファームの馬を多く預かっていないにも関わらずもうリーディング上位に付ける新進気鋭の厩舎でなかなか面白い馬だと思う。

4戦2勝(2019/11/3現在)
この馬は先行募集の抽選でゲットした馬です。
出資理由はロードカナロア産駒で馬格もあること。馬体もそこそこ良さそうで厩舎も勢いのある厩舎なので申し込みをしました。
体質が弱い上に気性があれで去勢されデビューは今年の6月というかなり遅いデビューとなってしまいました。
デビュー戦では既走馬相手に2着と大健闘し2戦目にはあっさり勝ち上がってくれたので能力はあったのだと思います。(さすがロードカナロア産駒ですね。)
ただ一貫してダートを走らせているのは厩舎サイドがダート適正が高いとみているのかあるいは脚元の不安がまだ解消されていないのか?減量騎手を起用し続けているのも気にはなります。


そしてトリともいえるこの馬

リアアントニアの16(リアオリヴィア)

(2017-07-21 募集時)
性別 牝
厩舎 角居勝彦厩舎◎
募集価格 7,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 1月7日生
父 ディープインパクト◎
母父 Rockport Harbor?
5代内クロス 
なし△
母親年齢 5歳時
測尺 体重428 体高152 胸囲175 管囲19.9 体重/体高2.82
予想馬体重 426kg~456kg
*母は米2歳G1勝ちで初仔。
*厩舎は入厩制限の影響が出た年以外はリーディングを争う一口でもっとも信頼のおける厩舎の一つ。
*早生まれということもありあまりこれ以上馬体重は増えなさそう。
*馬体はやや胴が短めな感じも悪くなさそう。
*動画の動きは癖はないもののもう少しトモの踏込みが欲しい。
この馬も7,000万も募集価格が示す通り良血で厩舎も文句のないところなので人気は出そう。馬体も悪くないんだけど動画の動きが平凡なのと5代以内のクロスが無いディープは大物が出にくいのでどうか?

(2017-07-31 ツアー時)
そしてもう一頭ツアーで物凄く惹かれた馬が居ました。
何か不思議なのですが、写真を撮ろうかと思って近づいたときに何やら感じるものがあって気が付いたら見惚れていましたね。
言葉に言い表せない不思議な雰囲気を持っていました。

その馬はリアアントニアです。

カタログ写真でもバランスは非常に良く見えたのですが、実馬を見ると更に良く見えました。
動画が普通だったのとあと値段的に高いのでツアーに行く前は候補から外していたのですがツアーが終わったら絶対申込む!!になって申込しました。

(何度も言いますが私には全く相馬眼はございません。)

リアアントニアを含め最終的にはどれも1000口以上の申し込みがありそうなので、当たるとは限りませんが2頭くらい当たると嬉しいですね。(そのうちの一頭はリアアントニアであって欲しい)

6戦0勝(引退)
この馬に何のオーラを見たのだろう?(全妹のオーラ?)
とにかく自分の実馬を見る目が全くなかった事が証明されただけでした。
ツアーに行ってこの馬に足を止めなければ出資する事もなかったのに・・・・
角居先生が飲酒運転で捕まってから嫌な予感はしてたのですよ。
とにかく気性がダメダメで全く走る気が無かった事が最大の原因だと思います。
2戦目で少し痛んだみたいだったのでそれで馬が嫌な感情を残したのかもしれません。
ブリンカーなんかを付けて後半は多少良くはなったのですが最終戦は元のリアオリヴィアに戻ったというか・・・
高い馬でクラシックを意識して出資した馬だったので非常に残念でした。


2016年産(2017募集馬)一人反省会②

反省会の続き 東サラ編です。

【出資馬】

エポカブラヴァ16(レッドスプリンガー)

(2017-07-23 レビュー時)
性別 牡
厩舎 平田修厩舎▲
募集価格 1,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月19日生
父 ディープブリランテ▲
母父 Point Given?
5代内クロス 
Relaunch 15.63% 5 x 3?
母親年齢 12歳時
測尺 体重478 体高156 胸囲177.5 管囲21.5 体重/体高3.06
予想馬体重502kg~532kg
*母自身は未勝利。
*産駒は今のところ4勝が最高。
*母父Point Givenは勝ち上がり率6割以上。
*厩舎はここ数年20~30勝位。
*馬格はかなり大きい。
*馬体はトモが雄大でパワーはかなりありそう。
*動画の動きは良い感じ。
大型でいかにもダートが良さそうな馬体。バランスも良く動きもいいので馬体重が600キロ近くにならなければ値段以上の活躍が見込めるのではないだろうか?


(2017-07-25 申込時)
申し込んだ一番の理由は馬体&動きが共によかった事です。
値段も手ごろでノーザン育成と買い要素は色々です。
ダート馬だと思われるので500キロを超えると予想される馬体はそれほど気になりませんしむしろプラスに働きそうです。
懸念材料があるとすればディープインパクトを付けられた姉2頭があまり走ってない事ですが、この馬は牡馬に出たのでこの繁殖牝馬の牡馬産駒は3勝・4勝とそこそこ活躍しています。



3戦0勝(2019/10/27現在)
骨折もあり僅か3戦しか出来ませんでした。
自分の予想した馬体重よりも+20キロ以上プラスの出走になった事もあり脚元に負担がかかったのだと思います。
大きい馬を買うのはホント要注意ですね。
地方から出直すことになりましたが、ソエの影響もありまだ出走は出来ていません。
能力はそこそこあると思いますのでなんとか3勝して帰ってきてほしいですね。




シェーンフレール16(レッドパルテール)

(2017-07-23 レビュー時)
性別 牝
厩舎 手塚隆久厩舎〇
募集価格 1,600万円
生産牧場 谷川牧場
誕生日 2月24日生
父 ブラックタイド▲
母父 Smart Strike?
5代内クロス 
Mr. Prospector 15.63% 3 x 5×?
母親年齢 6歳時
測尺 体重419 体高158 胸囲173 管囲20.3 体重/体高2.65
予想馬体重448kg~478kg
*母自身は未勝利で2番目の仔。
*父はこれから数年成績が伸びそう。
*父と母父の組合せは居ないが母父は日本で成功している。
*厩舎は関東では良い方。
*馬格は牝馬として理想的な感じ。
*馬体写真ではやや首が太く映って胴が短く見えるので距離は持たない?
*動きは飛節が最後まで伸びている印象。
馬体重の心配は無さそうだし厩舎的にも価格帯的にも面白そうだけど、早い時期に満口になる事はまず無いと思われるので様子見するのが妥当。


(2018-05-08 申込時)
この馬は当初から馬体のバランスはいいし動きも良好なのでずっと出資するつもりで様子を見ていました。
様子見中のコメントなんかも良さそうで、案外早くから始動出来そうなのもいいですね。
昨日「満口間近」の表示が出たので予定通りぽちっって今日の段階で「満口間近」の表示は変わらないので出資確定です。
ご一緒の方よろしくお願いいたします。



3戦0勝(2019/10/27現在)
この馬もわずか3戦しか出来ませんでした。
気性的な面でデビューが年明けまでずれ込んでしまい、しかも骨折してしまいました。
その時点で引退してもよかったように思いましたが未勝利戦ギリギリに無理やり出走にこぎつけて案の定惨敗と・・・
未勝利を勝つ力があったかどうかは不明ですが出資してはならない馬だったのは確かのようです。
馬はホントに難しいですorz





【非出資馬】
そして取り逃した東サラこの世代のオープン馬は2頭

レッドアゲート16(レッドジェニアル)

(2017-07-23 レビュー時)
性別 牡
厩舎 高橋義忠厩舎▲
募集価格 2,200万円
生産牧場 社台ファーム
誕生日 4月5日生
父 キングカメハメハ〇
母父 マンハッタンカフェ△?
5代内クロス 
Mr. Prospector 18.75% 3 x 4△
Northern Dancer 6.25% 5 x 5▲
母親年齢 11歳時
測尺 体重435 体高153 胸囲169 管囲21.3 体重/体高2.84
予想馬体重486kg~516kg
*母はフローラS勝ち馬。
*母父は今のところ結果が出ていない。
*ミスプロクロスはダート馬が多い・・・と思ったらレイデオロ出す。
*厩舎は7年目で成績に波がある感じ。
*馬体重は500キロ前後になりそう。
*馬体バランスは悪くない。
*動画は動きより一部白いのが気になる。
父キンカメで母が重賞ホースという事を考えると異常に安いので何かあるのかと思ったら・・・皮膚病?と思ったらカタログには異毛班と書かれてある。やや前脚にリスクを感じるけどそこまで大きなリスクじゃないし何よりこの価格なのでかなりお買い得じゃないだろうか?


8戦2勝(2019/10/27現在)
G2京都新聞杯を制しダービーと菊花賞に出走しました。
当時は馬体バランスも悪くなくかなりお買い得と書いてるのに出資していないという・・・・何故出資できなかったのだろうか?
キンカメ牡馬で母が重賞勝ちで2200万・・・うーん。


マチカネハヤテ16(レッドアネモス)

(2017-07-23 レビュー時)
性別 牝
厩舎 友道康夫厩舎▲
募集価格 1,600万円
生産牧場 社台ファーム
誕生日 5月6日生
父 ヴィクトワールピサ△
母父 サクラバクシンオー△?
5代内クロス 
Mr. Prospector 12.50% 4 x 4△
Halo 9.38% 4 x 5△
Northern Dancer 6.25% 5 x 5▲
母親年齢 11歳時
測尺 体重425 体高156 胸囲172 管囲19.2 体重/体高2.72
予想馬体重470kg~500kg
*母は中央5勝馬。
*母の産駒は3/4勝ち上がり。
*厩舎は勝ち上がり率の割に回収率低め。
*馬格は遅生まれの割に体高があってかなり成長しそう。
*馬体はトモの面積はある感じ。
*右前の動きに若干違和感。
母の繁殖成績はそこそこな感じ。馬体はトモはいい感じだけどこれからまだまだ成長しそうでそうなると管囲が細いような気がする。



9戦3勝(2019/10/27現在)
こちらは地味に3勝。重賞では好走できていません。
とはいえ価格を考えるとかなりの活躍です。
当時のレビューや測尺を見るとリスクを感じるのですが9戦も出来ている訳でそれほど管囲も歩様も気にするべきではないのかも・・・といつも思うのにいざ募集時期が来たら気にしてしまうという( ノД`)



2016年産(2017募集馬)一人反省会① 総評

一か月ぶりのブログ更新です。
色々忙しかったので・・・といさぼりです。

先週はダイアトニックがスワンステークス勝ち!!!!
レッドヴェイロンが3勝クラス勝ち!!!
ボンディマンシュが1勝クラス勝ち!

特にダイアトニックは骨折でクーリングオフが適用された馬だけによくぞここまでという気持ちです。



と一口的にはうれしい事だらけだったので、いまがチャンス!と恒例の反省会といきたいと思います。


2016年度産に関してまず勝ち上がり率から


東サラ
勝ち上がり0頭/出資2頭 勝ち上がり率0%


シルク
勝ち上がり3頭/出資6頭 勝ち上がり率50%


キャロット
勝ち上がり1頭/出資2頭 勝ち上がり率50%


ロード
勝ち上がり1頭/出資1頭 勝ち上がり率100%


全体
勝ち上がり5頭/出資11頭 勝ち上がり率45.5%





2012度産以来勝ち上がり率が5割を割り込んでしまいました。
地方からで出戻りを狙っている馬が2頭居るのでひょっとしたら5割を超える可能性が少し残っているのですが・・・・

しかしこの世代は苦戦苦戦で今年の5月の時点では一体どうなることかと恐ろしく思っていたのですがなんとか形にはなったという感じです。



忙しいので東サラ編にいつ行けるかどうかという感じですが何とか反省会は終わらせたいです。
プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター