FC2ブログ

2016年産(2017募集馬)一人反省会⑤

今日は最終でキャロットとあとついでにロードです。


ヒルダズパッションの16(シェドゥーヴル)
(2017-08-26 レビュー時)
性別 牡
厩舎 木村哲也厩舎▲
募集価格 6,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月19日生
父 オルフェーヴル?
母父 Canadian Frontier?
5代内クロス 
ノーザンテースト 9.38% 5 x 4?
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
母親年齢 9歳時
測尺 体重446 体高154.5 胸囲178 管囲21 体重/体高2.89
予想馬体重 454kg~484kg 464kg~494kg(10キロ間違ってました)
*母自身は米8勝でG1勝ち。
*半兄は現時点で3勝・yoshidaがベルモントダービー5着。
*母父はこの母の産駒以外走っていない。
*厩舎はあまり数を使わない。
*馬体は悪くはない
*動きは良さそう。
*馬体重は普通くらい。
馬体も動きもまあまあ良さそうに見えるし大きな欠点は無さそうに見える。
オルフェーヴル産駒は今年デビューでややロードカナロア産駒に後れを取ったように見えるけど、最近徐々に勝ち始めた。
厩舎で人気が落ちそうな気もするのでねらい目?


(2017-09-07 申込時)
ヒルダズパッションの16についてですが、カタログの写真を見るとき甲が抜けていなく背とき甲の境目が分からない幼い印象でしたが、動画の方はむしろボリューム感もほどほどにあって胸も深くて背も短く良い感じに写りました。
肩の角度や繋ぎの角度は寝ていてクラシックディスタンス位の距離が合いそうな印象ですし、動きも良く特に大きな目立つ癖も無さそうに感じました。
父オルフェーヴル産駒はポテンシャル自体は高そうですし以前から出資したかったのですが、昨年はシルク・キャロット共抽選で撃沈⤵今年も出資する機会に恵まれなかった為、ここで取っておきたかったというのも大きかったです。
母は米G1ホースですし母年齢も丁度いい頃です。
唯一の不安点は厩舎ですが木村厩舎は2400m前後の距離が得意条件だと思われるので馬には合っている厩舎だと思います。
東サラとシルクで今年は4頭出資していますが、クラシックを意識できる牡馬が居ない為キャロットで確保したいと考えていたのですがこの馬は十分意識出来る馬だと思っています。


1戦1勝(2019/11/4現在)
この年は×1を持っていてジュモーの16(クラージュゲリエ)との二択でこっちを選んでしまいました。
新馬戦を見れば能力があるのは間違いないのですが、新馬戦はハチャメチャな内容だった訳で・・・
その上新馬戦の後骨折が判明。復帰に目途が立って本州に移動した瞬間にまた脚部不安で北海道へUターンと今のところ散々です。
勿論能力はあると思いますので脚元と気性を直して復帰できればと思っています。



マハービスタの16(マハーラーニ)
(2017-08-28 レビュー時)
性別 牝
厩舎 池添学厩舎○
募集価格 1,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 5月27日生
父 ロードカナロア?
母父 ディープインパクト?
5代内クロス 
Nureyev 15.63% 5 x 3?
Northern Dancer 9.38% 5 x 4?
Secretariat、The Bride 6.25% 5 x 5?
母親年齢 7歳時
測尺 体重399 体高148 胸囲167 管囲19.3 体重/体高2.7
予想馬体重 440kg~470kg
*母自身は地方で2勝。
*本馬は3番目の仔で初年度産駒は現時点で未勝利。
*3頭目の池添厩舎。
*同じ1600万でもこちらのカナロアの方が良く見える。
*動きはすこしせわしない感じ。
*馬体は遅生まれなので成長しそう。
この母父と父の組合せは今後増えそうな感じ。
馬体バランス自体は悪くないけど遅生まれで成長待ちなのがどうか?



(2017-09-07 申込時)
一般2頭目はマハービスタの16です。
最優先を高額牡馬ヒルダズにした時点で一般は値段の安い牝馬にしようと思いました。
貧乏人だと一般でも高額牡馬に申し込んで当たると予算的にきついですから・・・・
24番かこちらにするか少し考えましたが、種牡馬の信頼性やらを考えるとこちらかなと思い申し込みました。
現時点でプロミネントの方が上というか好みなのですが、この馬もバランスは悪くないですしこの値段でカナロア産駒が取れるならと申し込みました。



7戦0勝(2019/11/4現在 オークション行)
この馬に関しては勝ち上がる能力は確実にあったのに勝ち上がれなくて悔しいです。
デビュー戦は2月と遅くなってしまい2着。この時点では勝ち上がれると思っていたのですが・・・
その後7着2着3着2着と特に6/30の2着は最後の100mまでは勝ったと思ったのですが最後に差されてしまいました。
そこでツキが無くなってしまったのか次のレースで6着と優先出走権を失ってしまい無理して出走した1勝クラスで8着。
その後ファンド解散が発表され地方の馬主に売られてしまいました。
1勝クラスの着順こそ8着でしたが見せ場もありましたしそのクラスでもやれる感じだったのでファンドの解散は非常に残念でした。
シルクのクリッパークラスはファンド続行でこの馬は解散と基準も今一分かりません。



その他に申し込んだ(外れた)馬はプロミネントの16(プロスペリティ)は6戦1勝。
新馬勝ちしたもののその後は伸び悩んでいる感じですね。



あとこの年はキャロットの当たり年でオープン馬が10頭も居ます。
全部晒したら記事の量が多くなるので獲得金上位?4頭のみ当時のレビューを曝してみます。
(当然非出資馬です。)


シーザリオの16(サートゥルナーリア)
性別 牡
厩舎 角居勝彦厩舎◎
募集価格 14,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 3月21日生
父 ロードカナロア?
母父 スペシャルウィーク?
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 4?
母親年齢 14歳時
測尺 体重484 体高156 胸囲179 管囲21.2 体重/体高3.1
予想馬体重 510kg~540kg
*母自身は日米オークス勝ち。
*産駒にはエピファネイアやリオンディーズが居るがハズレも多い印象。
*父はキンカメの仔なのでリオンディーズと似た配合になるのが体質面でどうか?
*厩舎はリーディングだけじゃなくクラブ馬の数値も高い。
*馬体は重心がやや後ろなイメージ。
*動きは少しこじんまりして見える。
*馬格は大型馬になりそう。
母の仔はムラ傾向だしこの馬も今のところ良くは見せていない。
いくらこの血統とはいえ1億4千万は高すぎる。


7戦5勝(2019/11/4現在)
言うまでも無く皐月賞馬です。
重心がどうとかこじんまりとか良く見せていないとか酷評をしていますw
自分の見る目が全くない事がまた証明されました。
まあどちらにしろ35万を出すのはかなりの覚悟が無いと出来ませんから馬体が良く見えても出資はしなかったと思います・・・とまだ言い訳をしてみる。



クリソプレーズの16(クリソベリル)
性別 牡
厩舎 音無秀孝厩舎◎
募集価格 5,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月10日生
父 ゴールドアリュール○
母父 エルコンドルパサー○?
5代内クロス 
Nureyev 15.63% 3 x 5▲
Northern Dancer 9.38% 4 x 5▲
母親年齢 14歳時
測尺 体重498 体高161.5 胸囲179.5 管囲22.2 体重/体高3.08
予想馬体重 508kg~538kg
*母自身は3勝。
*産駒に全兄クリソライトの他にマリアライト・リアファル等が活躍。
*クロスはあまり関係なさそう。
*厩舎は牡馬の方が得意。
*馬体は普通?
*動画で観ると思ったより背が短くて動きもダートっぽく見える。
*馬体重は500キロ超えてきそう。
血統も馬体も動きも当たり前だけどダート馬。
要はダート馬にこの値段を出せるかどうかがポイントだと思う。



5戦5勝(2019/11/4現在9
まあある意味間違いのない馬だったのですが、ダート馬は欲しくないなと思って申し込まなかった馬です。
今見てもいい馬体をしていると思います。


ジュモーの16(クラージュゲリエ)
性別 牡
厩舎 池江泰寿厩舎◎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月24日生
父 キングカメハメハ○
母父 タニノギムレット×?
5代内クロス 
Nureyev 12.50% 4 x 4○
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5▲
Hail to Reason 6.25% 5 x 5△
母親年齢 10歳時
測尺 体重460 体高156 胸囲171 管囲21 体重/体高2.95
予想馬体重 482kg~512kg
*母自身は3勝。
*母の産駒にプロフェット。
*ヌレイエフのクロスは勝ち上がり率は低く重賞ホースは多い。
*厩舎は競争が激しいけど夢を見ることが出来る厩舎でもあると思う。
*馬体のバランスは非常に良く見える。
*動きは前の可動域が広そうな感じ。
*馬格は理想的。
厩舎も馬体も良いし動きもまあまあで馬格もある。
最優先候補。


6戦2勝(2019/11/4現在)
最優先候補だったのですが、思ったより人気したので最後の最後まで悩んで結局出資申込を諦めた馬です。
こちらを申し込んでたら取れたかどうかは分かりませんが、こーやって結果を残されるとやっぱりこっちを選んでおけば・・orz
と思ってしまいます。
馬を見る目だけではなく戦略的にもダメダメですね。


アビラの16(カテドラル)
性別 牡
厩舎 池添学厩舎〇
募集価格 4,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2月9日生
父 ハーツクライ○
母父 ロックオブジブラルタル?
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5◎
母親年齢 12歳時
測尺 体重452 体高155.5 胸囲175.5 管囲21.5 体重/体高2.91
予想馬体重 470kg~500kg
*母は英産で未勝利。
*母の産駒にジェベルムーサが居る。
*同じ母父の馬にはミッキーアイルやロジチャリスなど。
*ノーザンダンサークロスあり。
*厩舎は今年もかなりノーザンの馬を預かる。
*馬体はバランス良く見える。
*動きはまあまあだけどハーツらしく脚はやや開き気味。
*馬格に関しては問題なし。
馬体も良いし馬格も理想的。
動きに関してはハーツなので気にしなくても良いのでは?
母の産駒は走る馬と走らない馬がはっきりしている感じだけどこの馬は?
最優先じゃないと取れないかな?

8戦2勝(2019/11/4現在)
この馬は一般での申込候補だったのですが最終的には諦めました。
こういう馬が活躍するというのはもはや定番ですな。
当時自分が思ったより人気がなかったと記憶していたので申し込めばよかったです。



最後にロードの出資馬だけ

カブリオレ'16(ロードスパイダー)

(2018-06-05 申込時)
ロードに関しては出資すること自体悩んでいたのですが・・・

・残っているポイントを消化したい。
・5歳のロードプレミアムが引退した後1頭体制が長くなるのを避けたい。
・今年2歳出資が3:7で牝馬が優勢の為。
・この値段でロードカナロア牡馬が買えるチャンスは二度とない。
・動きや馬体はまあまあ良さそう。
・そして入厩のアナウンス発生。

まあ上記のような理由で出資を決めました。
おそらく気が変わったり魔がさしたりしない限りロードでは最後の出資馬になると思います。

トモが大きく体形的にも短距離がいかにも向きそうな感じで早めから活躍してくれそうです。


5戦1勝(2019/11/4現在)
本文にもあるようにポイントの消化と1頭の為に会費を払いたくないという気持ちから出資しました。
思惑通り勝ち上がってくれたのですがあまり数は使えていません。
昇級戦の前走は11着だったのですが、着順ほど負けていませんしもう少しやれそうな気はします。





この年はキャロットで絨毯爆撃を仕掛けておけば良かったですね。( ノД`)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター