FC2ブログ

重賞制覇はまだまだ遠い・・・・

今週は5頭出走し土曜日の富士Sにレッドアヴァンセ、菊花賞にグローリーヴェイズが出走しました。


富士ステークス



道中はやや消極的だったでしょうか?
それでも4コーナーではいい感じで上がってきて、最後の直線も半ばまではいける!
と思ったのですが、ラスト1ハロンを過ぎたあたりから伸びが鈍って3着。
この馬はラストが甘いところがあるというか脚が一瞬しか使えないところがありますね。
休み明けも微妙に影響したでしょうか?

是が非でも賞金を加算してマイルCSに出走したいところだったのですが、3着ということで出走が厳しくなってきました。
今後どうするかは分かりませんが、現実的にはエリザベスとマイルCSの両にらみでそれでも出走出来なければキャピタルSと感じだと思いますが、個人的には福島記念なんて面白そうかな?と思っています。
直線が短い方がこの馬の長所を生かせるのではないかと・・・・でもその選択は無いかw
東サラは一応規定に引退の期限はありませんと書いていますが、6歳3月までで引退だと思われるので何とか重賞タイトルを手にしてほしいものです。


菊花賞



スタートは普通で最初の1~2ハロン位はややかかり気味だったでしょうか?
でもその後はずっと落ち着いて走る事が出来ました。
その後は少し後ろめを追走・・・ブラストワンピースをマークするような感じでした。
4コーナーでは良い感じで上がってきたので一瞬夢を見ました。
今日は現場に行っていたので最後の直線は一人なのに声を出していたですが、前の馬も止まらず5着でした。
レース上がり3ハロンのラップが12.2-10.7-11.3であの位置では流石に厳し過ぎましたね。
結果論的には位置取りが後ろ過ぎたという事なのでしょうけどこればかりは仕方ありません。
大外だったのもやはり影響したと思います。
人気を考えると大健闘の5着だったと思いますし、クラスにも目途がたったと思いますのでこれからの活躍に期待しています。


あとの馬も簡単に

ジュエルインザサンは10着
大出遅れが響きましたし出遅れたことで慌てたのか最初の2ハロン位で脚を使ってしまいました。
もう少し流れが落ち着いてから差を詰めても良かったのでは?と思いますが、あの出遅れで勝てるのはアーモンドアイ級の馬だけだと思うのでどっちにしろ厳しかったです。

ヴェロニカグレースは4着
スタートしてすぐ追っ付ていたので逃げるのは作戦だったのでしょう。
いくらスローとはいえ東京マイルを逃げ切るのは簡単では無く最後の最後にやられてしまいました。
収穫は気分よく行けたのが良かったのか掛かるところが無かったですね。
逃げるなら福島のような小回りが合うと思って11月の番組調べたら全然いい番組が無い(´;ω;`)
という訳で次走は中山希望です。

ディライトプロミスは7着
好スタートを切ったのですが、その後何故か?抑えて後ろの方に付けます。
4コーナーでは大外を回って追い上げてくるのですが、前の馬と変わらない脚しか使えず7着になりました。
このレースの騎乗に関して機会があればもう少し掘り下げても良いのですが、これは川又騎手が悪いというより日本競馬全体の問題点をよく表した騎乗だという気がします。




うーんどうも調子が上がってきません。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター