FC2ブログ

悔しい結果×3

先週は3頭が出走しそれぞれに違う悔しさが残る結果となりました。
普段特に理由がない限り詳しく結果を報告したり分析する事はしないのですが、悔しいレースが続いたのでちょっと書きたい気分になりました。


まずはサンライズステークスのロードセレリティから




スタートは少し遅れたのですが、二の脚はついたので先行集団にとりつく事はできました。
外枠なら無理に前に行く必要は無かったのかもしれませんが、内枠だったので乗り方は間違ってないと思われます。
最後の直線狭くなったのですが上手く抜け出して一瞬勝ったと思った矢先に外から2頭・・・・3着でした。
三浦騎手のコメントにあるように合わせる形になったらもう少し頑張れたと思うのですが、内外離れてしまったら仕方ない結果だったと思います。
メンバー的にもチャンスだったので残念ですが、どうやら続戦のようなので次走こそ決めてほしいですね。


そして自身の初重賞制覇が掛かったフェアリーSのレッドベルローズ




スタートで遅れて二の脚もつかず後方からのレースになりました。
4コーナー手前から上がっていき直線手前では勝ち馬の後ろに付けたのですが、一番大外を回ることになって直線では離されてしまいます。
それでも最後の坂のあたりから追い上げてきた脚には見どころがありました。
しかし結果は重賞制覇はお預けの3着・・・2着の馬にも首差で及びませんでしたorz
やはり中山の短い直線ではこの馬の良さは生きないような気はします。
なんとか2着以内に入って賞金を稼ぎたかったので悔しいというのもありますが、一番悔しいのは1着がシルクのプリモシーンだった事です。
プリモシーンについては先行募集の時にディープ牝馬が欲しくて申し込んでいたのですが、そのディープ牝馬3頭の中で一番欲しい馬でありました。
結果抽選でハズレ出資することが出来ず、代わりに出資したのでこのレッドベルローズです。
まあ個人的に因縁の対決だったのですが結果は完敗((+_+))
ただ力は示したと思いますのでクイーンCそして桜花賞でリベンジして欲しいですね。



そして最後がヴェロニカグレース




このレースはリアルタイムで観れなかったのですが・・
スタートは普通にでて中団やや後方
この位置で3コーナー位から進出していくのかと思いきや、2コーナ過ぎから一気に先頭付近まで・・・思わずやめて~!!と叫んでしまいました。
この判断も個人的にどうかと思ったのですが、その後何故かまた下げてしまいます。
その下げたところに勝ち馬が外からやってきて先に抜け出されてしまいます。
直線空いたところで勝ち馬を追いかけたのですが差は一向に詰まらずゴール。
2着に敗れてしまいました。
ここは勝っておかないといけないレースだと思っていたので残念でしかたありません。
この馬の良さは末脚にあると思いますのでもう少し脚を貯めてゆっくり行ってほしかったのですが、スローと判断して行った騎手の判断もそれはそれで間違いでは無いと思います。
しかし行ったなら何故下げたのか?ここが分かりません。
実際騎手本人もここは反省してますしね。
今後は一旦放牧という事で個人で気には東京開催のフリージア賞に間に合わせてくれればなんて思っていますが、現実的に次走はフラワーCかその前後の自己条件戦になると思われます。
なんとかオークスへの出走権を取れるよう頑張ってほしいですね。


スポンサーサイト



コメント

No title

けーいちさん、こんばんは

出資馬たちが大活躍(&惜しいレース)してますね。羨ましいですょ。
レッドベルローズは私も入会&出資しておきたかったなぁとつくづく後悔しています。さすが、Unbridled's Song × Storm Cat ×ディープインパクトです。

ヴェロニカグレースの敗戦は悔しさ一杯ですが、勝馬は皐月賞でも好走しそうな雰囲気です。
次走が勝負ですね。個人的にはこの時期なら格上挑戦で重賞連対狙いもいいかなと思っています。



Re: No title

ロンリーロードさん こんばんは

出資馬が賞金を稼いでくれるのは良いのですけどね・・・
ベルローズ力は示してくれたので次走以降大きい所取ってくれると期待しています。

ヴェロニカグレース放牧で次走も中山のようですね。
となるとフラワーCかミモザ賞が候補になると思われます。
勝ちやすいのはミモザ賞でしょうけど自己条件を勝っても結局フローラSで権利取らないとオークス出走出来ないのであればフラワーCかなと個人的には考えますがさて陣営はどちらを選択するのでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター