FC2ブログ

ロード2016追加募集馬検討

今日はレッドリーガルとレーヌドブリエが勝利!!

今月は調子が良く今日の勝利を含めて15戦5勝
勝率は3割3分3厘・・・・・賞金も本賞金だけで6000万を超えたのでかなり来月は振り込まれるハズです。

これで調子に乗って出資したくなるところですがw


というところでロードの追加募集
安くて血統的に面白そうな馬も居るのですが、【ロード】なので入厩間近まで様子見出来そう。
おそらく先行出資することは無いと思うのですが、今後の為にも検討記事を残しておきたいと思います。


エーシンパナギア'15
性別 牡
厩舎 松下武士厩舎?
募集価格 1,404万円
生産牧場 栄進牧場
誕生日 2015.4.15生
父 エーシンフォワード×?
母父 エイシンサンディ?
5代内クロス 
Storm Cat 18.75% 3 x 4?
Hail to Reason 6.25% 5 x 5?
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
母親年齢 7歳時
測尺 体重480 体高153 胸囲177 管囲20 体重/体高3.14
予想馬体重 488kg~512kg
母自身は中央3勝で初仔。
父の産駒は中央で7頭走っていてまだ勝っていない。
母父のBMSランキングは地味だけど元々良い種牡馬を付けられていないことを考えると悪くないかもしれない。
クロスについては全く分からないけどストームキャットの3×4とか面白そう。
厩舎は2年目も今年20勝を超えリーディング中位に付ける。
馬体はそこそこボリュームがあって悪くはない。
歩様はややぎこちなく感じるかも。
馬体重は理想的だけどやや体高が低いので血統どおり短距離向きかも。



テツユックン'15
性別 牡
厩舎 木村哲也厩舎▲
募集価格 1,188万円
生産牧場 カーベラパークスタッド
誕生日 2015.5.25生
父 ハービンジャー△
母父 フジキセキ〇?
5代内クロス 
母親年齢 9歳時
Northern Dancer 6.25% 5 x 5〇
測尺 体重417 体高151 胸囲170 管囲20 体重/体高2.76
予想馬体重 456kg~478kg
母自身は公営のみ走って1勝。
母の産駒からは1勝で2歳オープン2着の馬が出る。
母と母父の組合せで重賞ホースこそ出てないものの平均以上の成績。
母方にノーザンダンサーの血が無い馬はある馬に比べて成績がいい。
厩舎はノーザンファームの馬を大量に預かって現時点でリーディングトップ10に付けている。
馬体は遅生まれらしく?牡馬にしてはかなり貧祖なイメージ。
動画は悪くないけど写真通り?覇気がない感じ。
馬体重は現時点ではやや小さめだけど遅生まれなのでどこまで成長できるか?


ミルフォードスバル'15
性別 牡
厩舎 菊川正達厩舎×
募集価格 1,080万円
生産牧場 鵜木唯義
誕生日 2015.3.29生
父 アドマイヤジャパン×
母父 ホークアタック〇?
5代内クロス 
Hail to Reason 9.38% 4 x 5△
Northern Dancer 6.25% 5 x 5〇
母親年齢 14歳時
測尺 体重421 体高152 胸囲174 管囲19.5 体重/体高2.77
予想馬体重 436kg~456kg
母自身は中央3勝で母としては全兄グランデスバルやタイムトリップを出す。
父と母父の組合せは全兄が居るので悪くは無いのだろう。
ノーザンダンサーのクロスはある方が好成績。
厩舎はリーディングも低迷しクラブ馬でも結果があまり出ていない。
馬体はコンパクトにまとまっている感じ。
動画は前から見るとちょっと前脚の間隔が広い。
馬格は小さめ。



ジュウゴヤムーン'15
性別 牡
厩舎 清水久詞厩舎△
募集価格 864万円
生産牧場 グランド牧場
誕生日 2015.1.31生
父 シニスターミニスター△
母父 アドマイヤムーン?
5代内クロス 
Mr. Prospector 12.50% 5 x 5 x 4▲
母親年齢 6歳時
測尺 体重429 体高154 胸囲175 管囲19 体重/体高2.79
予想馬体重 424kg~444kg
母自身は地方で2勝して初仔。
母父の実績はあまりない、
ミスプロクロスのある父の産駒からはインカンテーションが出ている。
厩舎は近年20数勝で安定もクラブ馬の勝ち上がり率の低下が気になる。
馬体は繋ぎが短めく立ぎみもバランスが良いと思う。
動画はよくわからないけど悪いところは無いのかな?
馬体重は牡馬にしては軽すぎるし早生まれなので厳しい。



ノースプリンセス'15
性別 牡
厩舎 尾形和幸厩舎△?
募集価格 864万円
生産牧場 谷川牧場
誕生日 2015.2.3生
父 ロードアルティマ△
母父 アジュディケーティング△?
5代内クロス 
Raise a Native 9.38% 4 x 5〇?
Bold Ruler 9.38% 4 x 5?
Broadway 9.38% 4 x 5?
Tom Fool 6.25% 5 x 5?
母親年齢 12歳時
測尺 体重485 体高159 胸囲178 管囲20 体重/体高3.05
予想馬体重 476kg~496kg
父は早熟傾向あり?
母自身は不出走で産駒は2勝が現時点で最高。
母父の成績はそれほど良くない。
厩舎は4年目で今年リーディングが上昇してきた。
馬体はスラーっとした体形の割にクビが太く見える。
動画では踏込みがしっかりして変な癖も見えない。
馬格は理想的な感じ。



エニーデイ'15
性別 牡
厩舎 奥村豊厩舎?
募集価格 648万円
生産牧場 オリオンファーム
誕生日 2015.3.21生
父 ブレイクランアウト×
母父 Arch?
5代内クロス 
Mr. Prospector 18.75% 3 x 4?
母親年齢 8歳時
測尺 体重435 体高151 胸囲171 管囲20 体重/体高2.88
予想馬体重 444kg~464kg
父は中央で13頭走ってして3頭勝ち上がり。
母は中央未勝利公営3勝で初仔。
母父は5頭日本でデビューして4頭が勝つ。外国の馬ではテイクオーバーターゲットがスプリンターズS制覇。
厩舎は2年目でまだこれからか・・・
馬体は背中の角度がせり上がりぎみで首が短めに見える。
動画では前の脚が外弧歩様ぎみ。
馬格はあまりない方。



トミーラヴ'15
性別 牡
厩舎 高柳瑞樹厩舎△
募集価格 648万円
生産牧場 道見牧場
誕生日 2015.5.12生
父 ロードバリオス?
母父 フジキセキ△?
5代内クロス 
Hail to Reason 9.38% 4 x 5?
Graustark、His Majesty 9.38% 4 x 5?
Northern Dancer 6.25% 5 x 5?
In Reality 6.25% 5 x 5?
母親年齢 10歳時
測尺 体重449 体高154 胸囲173 管囲20 体重/体高2.92
予想馬体重 480kg~500kg
父は新種牡馬。
母自身は未勝利で産駒は中央で走っていない、ただ初仔と2番目の仔がデビューしてないのが心配。
母父のBMSの勝ち上がり率・EI共に今一。
厩舎は昨年からロードの馬を大量に預かるようになったが・・・・
馬体は特に悪いと思わない。
動画でみると尾離れがいいかなと思う。
馬体重は遅生まれなので理想的な感じに成長しそう。

スポンサーサイト



2013産(2014年度募集馬)一人反省会 ロード編+キャロット

最後はロードの反省会+キャロットです。

ティアドロップス'13 (ロードセレリティ)

厩舎 橋田 満厩舎
募集価格 3,564万円
生産牧場 前川正美
誕生日 2013.4.7生
父 キングカメハメハ
母父 サンデーサイレンス
5代内クロス Northern Dancer  5 x 5 x 5
母親年齢 16歳時
測尺 体重454 体高179 胸囲180 管囲19 体重/体高2.95

マイネルラクリマ・シルクアーネストの下。
重心は低そうだけどトモに力がありそうでバランスも良さそう。
カタログ写真はロードカナロアの募集時になんとなく似ている感じで、測尺を見るまでは出資の大本命だったんだけど・・
管囲19は馬体重を考えると心配(>_<)
ロードの場合管囲は1cm単位なのでその辺も心配。
橋田厩舎の控除前回収率は63% 勝ち上がり率は50%


(2014/10/29)
最後ティアドロップス
母高齢だけど活躍馬も出ている血統で馬体バランスも良くDVDでも癖はない。
問題は管囲19!!
測尺から推定するに競馬では460~490㌔くらいになりそうなのでそうなると脚の細さが心配になってくる。
リスク承知で出資するかどうか・・・


(2014/11/5出資申し込み時)
ティアドロップス

この馬の問題は管囲。
どうしても脚元への心配はつきまとう。
今回もういっその事一次での応募は辞めようかとも考えたけど、やっぱり一頭は欲しい。
こーなたら最後は馬体や血統や値段ではなく他の何か別な要素が決め手になって・・・
その決め手は母の名前!

Σ(=°ω°=;ノ)ノえっ?

何故かというのは全く馬とは関係無い話になってしまうのでやめておくけどちょっとした思い入れがあったりする。
でも無事ならばそこそこやれる下地は十分あると思うので無事出資出来る事を願っています。


6戦0勝(中央登録抹消地方へ)
ずっと管囲が心配心配と書いてあったのですが、靱帯炎やソエ等直接管囲と関係あるか無いか分からない症状で苦労してしまいました。
勝ち上がる能力はあったはずなんですが、最後はソエを無理して出走して登録抹消・・・地方から出直しとなりました。
厩舎はやはりとっても大事ですね。



インディアナギャル'13(ロードプレミアム)

厩舎 池江 泰寿厩舎
募集価格 6,480万円
生産牧場 ケイアイファーム
誕生日 2013.2.26生
父 ディープインパクト
母父 Intikhab
5代内クロス Hail to Reason 4 x 5 Danzig 5 x 4 Northern Dancer  5 x 5
母親年齢 8歳時
測尺 体重482 体高161 胸囲183 管囲21 体重/体高2.99

ロード唯一のディープ産駒で出資馬ロードグランツの下。
この間の新馬戦でロードグランツが勝てば出資しようと思ってたけど2着というもの凄く微妙な結果・・・
馬のバランスやDVDの歩様なんかはとてもいい感じだけど、カタログで胴が少し短く感じたのはディープに似たのかな?
測尺を見るとロードグランツの募集時より一回り大きい。
ロードグランツの新馬戦馬体重が514㌔と大きめ。
というよりロードグランツが想定外に成長しすぎたのかとも思うけど・・・・
相変わらず古いデータのままだけど池江厩舎の控除前回収率は209% 勝ち上がり率は55%


2014/10/29)
まずはインディアナギャル
今年はこれまであまりめぼしいディープ牡馬が居なかったけどこの馬はクラシックも視野に入れられると思う。
厩舎も池江厩舎なので問題無いと思う。
ただ1個上の兄に比べると胴が若干短く映りのがまずどうか?
長躯短背がいいらしいけど・・・
あと馬体重も大きめでトモも若干薄そうに見える。
兄に比べ1000万位高くなっただけに。


(2014/11/5)
インディアナギャル

ディープの牡馬なので当然期待できる一頭だと思うし馬のバランス自体は悪くないと思うけど今一強調材料が無いというかピント来ないというか・・・それにやっぱり高い。
あといろいろブログやら見てると意外に人気が無さそうに思えるのでひょっとするとしばらく様子見が出来るのかもしれない。
シルクでも8000万のディープ牡馬は満口にならなかった位だしやっぱり値段の影響が大きいのかも。


(2015/1/17出資時)
昨日と今日の朝、残口わずかなとインディアナギャル13をどうするかずっと悩んでました。

欲しい理由はクラシック路線で期待していたルンバロッカ13のボーンシストが判明した事で変わりになる馬を加入クラブの残口馬の中から探すとやっぱり一番期待出来そうな馬はこれしかないかなと(´・ω・`)
厩舎も成績的には文句の付けよう無い厩舎だし、馬体バランスもいいし血統も字面はいい。
兄は新馬戦2着だけど能力はありそうで仕上がり自体は早そうなタイプにも思える。

懸念はまず価格。約13万の価格は出すのはかなり躊躇する価格でかつ回収もかなり頑張らないと苦しい。
あと兄に比べて寸詰まりな体型でひょっとしたらマイラー?このあたりはディープに似たのかもしれない。
ただディープは胴の短さを筋力と軽さと走法でカバーしてた部分はあると思うけど果たしてこの馬は・・・・


しかし欲しい欲しい病には勝てず?出資申込しました。


6戦1勝(2016/10/16現在)
ディープ牡馬だった事が大きかったのですが、当時色々出資馬に不幸がありちょっと焦っていたのかもしれません。
現時点では価格や血統面等の期待値には全然及ばない成績です。
ただ個人的にはマイルあたりがベストかな?と思って出資したのですが、厩舎は中距離タイプだと思っているのかあるいは春はクラシックを目指したかったからなのか1800m以上の距離を使われております。
先週のレースでも伸びそうだったのに最後は脚色が他馬と同じになってしまった事を考えたらやはり距離が・・・と思ってしまうのですがどうでしょうか?



そしてこの年ロードで活躍した馬は・・・

マツリダワルツ'13(ロードクエスト)

厩舎 小島 茂之厩舎
募集価格 1,080万円
生産牧場 様似堀牧場
誕生日 2013.3.6生
父 マツリダゴッホ
母父 チーフベアハート
5代内クロス Hail to Reason 4 x 5 Northern Dancer 5 x 5 Bold Ruler 5 x 5
母親年齢 9歳時
測尺 体重442 体高156 胸囲181 管囲20 体重/体高2.83
サマーセール税込み626万円

マツリダゴッホは去年の新種牡馬としてデビューしてスタートダッシュはよかったけどその後尻すぼみした感じ。
でもウインマーレライが出たのでまだ評価を決めるのは早いのかな?
マツリダ産駒はけっこう見栄えがする馬が多い気がする。
DVDでも特に悪い癖は無さそうだけど母馬のポテンシャルは疑問。
小島厩舎の控除前回収率は92% 勝ち上がり率は37%


8戦3勝(2016/10/16現在)
馬体評価自体は悪くなかったけどどうも触手食指が動きませんでしたね。
少し小さかった事もありますが種牡馬や繁殖牝馬の能力を信じられなかったせいでしょう。
正直今この馬を募集されても出資できる自信はありません<(`^´)>エッヘン‼
でもこういう馬を当てた人はかっこいいと思いますよ。


ワンフォーローズ'13(エンジェルフェイス)

厩舎 藤原 英昭厩舎
募集価格 4,860万円
生産牧場 ケイアイファーム
誕生日 2013.3.5生
父 キングカメハメハ
母父 Tejano Run
5代内クロス The Dancer、Kazadancoa 4 x 4 Northern Dancer 5 x 5
母親年齢 14歳時
測尺 体重491 体高161 胸囲183 管囲21 体重/体高3.05

レディアルバローザやキャロルフィーユの下。
カタログで見るとかなりトモ高。
それでいて体高が161で馬体重が491なのでかなり大きくなりそうな感じ。
牡馬なら許容範囲かもしれないが牝馬となると・・・
DVDの動き自体は良さそうだし血統も結果の出ている血統なので走る可能性は十分あると思うけど。
藤原厩舎の控除前回収率は97% 勝ち上がり率は56%


(2014/10/29)
次にワンフォーローズ
今年よく考えてみると出資牝馬が1頭なのでいい牝馬はゲットしておきたい。
ただこの馬はとにかく牝馬にしてはかなり大きい馬体で競馬に行って500㌔は優に超えてきそう。
あまり大きい牝馬はあまり活躍してない印象がある。
もちろん大きい牝馬自体が少ないのでなんとも言えない部分ではあるもののやはり心配。
大きすぎて適性がダートに出る可能性も有り。下級条件だと牝馬限定戦があるのでいいけどクラスが上がると一部の馬を除いて頭打ちになる事が多い。
まあ逆に牝馬だけど条件戦ダートで潰しが効くと思って出資するのもありか?
あと値段高い。

(2014/11/5)
ワンフォーローズ

カタログ写真やらDVDではいいんだけど、牝馬だけにやっぱり大きさが気になる。
あと姉のレディアルバローザは中山で重賞勝ち、ベルフィオーレに至ってはディープ牝馬で小さいのにダートで2勝とかなりのパワー型なのでは無いかとの疑問も?
牝馬の割に高額というのもありこの馬もパス。



6戦2勝(2016/10/16現在)
それよりも悔やまれるのはこっちですね。
この年は最終候補を出資した2頭とエンジェルフェイスに絞っていたのですが、唯一申し込まなかったのがこの馬であります。
結果は先行で申し込んだロードセレリティが地方・追加したロードプレミアムが1勝で申し込まなかったこの馬が重賞制覇ですからどんだけ!!!って感じですw
大きさをかなり気にしていましたが、ロードの場合夏場は馬体をかなり膨らませるので競馬での馬体重はそう変わらないみたいです。
あとで考えればやっぱこっちだよな~(この馬は結構厳しい抽選だったので申し込んでも取れたかどうかは分かりませんが)



最後におまけ?としてキャロットに加入する為にで出資した馬

(2015/8/1)
・イサドラの13(ジーニアスダンサー)
カンパニー牝馬は今のところ余り良くない上に馬体は小さく、そういう面では買い要素は全く無いかもしれない。でも動画を見ると前脚がよく伸びて全体に柔らかいいい動きをしている。実際背中の良さのコメントも出ている。

(2015/8/9出資時)
イサドラの13(ジーニアスダンサー)

前書いたとおり血統的には買えないし、馬体も小さいけど動きはよかった。
あと一番安いので低リスクってのも一応の決め手に。
そこそこ楽しめる馬になる事を期待します。


4戦0勝(中央登録抹消)
正直2014年産(2015年度募集)の最優先(×なし)が欲しくて出資したので期待はしていませんでした。
実際この時期に余っていた馬は8頭居て勝ち上がったのは1頭のみだったのでどれを選んでも大差はなかったような気はします。
ただ体は小さく血統的にも買える要素は殆ど無かった馬だったのでしょう。
競馬では見せ場も無いまま地方へ売られていきました。
あと特に大きな頓挫も無いのにデビューが遅くなる馬はダメですね。


さあ来年はどういう反省を書いているのか・・・もうクライムメジャーの事を書くのはほぼ確定だと思うけどw



2013産(2014年度募集馬)一人反省会 シルク編

次はシルク編です。

ジュメイラジョアン の13(ジュメイラリーフ)

厩舎 松田国英厩舎
募集価格 2,500万円
生産牧場 ㈱タイヘイ牧場 
誕生日 2013.2.6生
父 エンパイアメーカー
母父 スウェイン
5代内クロス Northern Dancer 4S × 5D,In Reality 4S × 5S,Dr. Fager 5S × 5D
母親年齢 8歳時
測尺 体重448 体高155.5 胸囲179 管囲20.3 体重/体高2.88

セレクトセール購入馬。
その時の価格から一千万近く高い(>_<)
でも馬は凄く良さそうに見える。
ただホントに若干だけど馬格が小さいかもしれない。
様子見したいけど穴人気しそうな雰囲気。
松田厩舎の控除前回収率は97% 勝ち上がり率は40%


(2014/9/23)
ジュメイラジョアンの13・・・今年のシルクで自分の中では一番の馬。欲を言えばもう少し馬格が欲しいけど・・おそらく今後人気してくると思われるので一次で申し込まないとダメだと思う。


6戦0勝(未勝利 中央登録抹消)
馬は募集当時かなり良く見えました。
動画の動きも良く見えました。
でもそれだけじゃダメなんですね・・・
エンパイアメーカーは他の募集馬も良く見せる馬が多く、晩成傾向なので当てるのが難しい種牡馬かもしれません。
最初の2戦は内容が良く勝ち上がるのは時間の問題だと思ったのですが、その後気の悪さを出し能力を発揮できませんでした。
そのあたりは厩舎の力もあったかもしれません・・・最近勢いが無い厩舎でしたから。
最終戦でも能力の片りんを見せたのですが、屈腱炎を発症してしまいました。




ナイキフェイバー の13(アルジャンテ)

厩舎 尾関知人厩舎
募集価格 3,500万円
生産牧場 白老ファーム
誕生日 2013.4.30生
父 ディープインパクト
母父 フェイヴァリット トリック
5代内クロス Promised Land 5S × 5D
母親年齢 13歳時
測尺 体重446 体高154 胸囲171.5 管囲19.4 体重/体高2.90

更に小さい女の人が引いていて小さそうに見えたけど尺を見ると2番よりあるのね。
バランスも自分の美的感覚では今一
兄弟も1勝までで買い材料は一番安いディープって事かな?
尾関厩舎の控除前回収率は55% 勝ち上がり率は26%


(2014/12/30)
★ナイキフェイバー13
カタログでは良く見えなかったけど最近の写真では絞れたからなのか良く見える。
調教動画の動きもいい。
でも馬体的にも血統的にも距離が持ちそうな気がしないのでどうか?


(2015/1/27出資時)
この馬のいいところは何と言ってもデープの中ではお買い得な価格。
募集時の写真ではお腹がぼってりしていてバランスが悪そうに見えたけど、調教が進んで絞れた馬体はバランス良く見えてきた。
馬体も体高はやや低めだけど馬体重は普通くらいにあって競馬では440~460kg位になりそう。
調教動画もややフラフラするものの首を使ったフォームは好みだし、時計もそこそこのところをやっていて仕上がりも早そうだ(・∀・)

懸念は肩の角度やら体型を見てると距離に限界がありそうな事。
あと関東馬だと応援に行きづらいし、厩舎も今のところ結果が出ていない厩舎で心配(´・ω・`)


6戦3勝(2016/10/16現在)
調教の動きが良かったのとディープ牝馬で値段が手ごろなので出資しました。
思った通り芝の1400mで3勝と芝の短いところに適正がありそうです。
ただ募集当時はあまり良く見えませんでした。
芦毛は分かりづらいのとあとお腹のラインが出ていてバランスが悪く見えたのが原因だと思います。
そういう部分はちゃんと修正して見ないといけないかもしれません。
あとやっぱりディープですね。
先週1000万特別を快勝して更に上を目指せそうなので期待しています。



ストーリーテリング の13(ショットガンニング)

厩舎 木村哲也厩舎
募集価格 1,600万円
生産牧場 ㈲日進牧場
誕生日 2013.2.25生
父 サウスヴィグラス
母父 デザートキング
5代内クロス Northern Dancer 5S × 5D × 5D,Bold Ruler 5S × 5D
母親年齢 8歳時
測尺 体重510 体高156.5 胸囲182.5 管囲20.7 体重/体高3.26

こっちはセレクションセールで1000万税抜き。
それが1600万だからそれなりに乗せてきた。
いかにもダートで走りそうだし安いのでそういう意味ではいいかも。
測尺数値もいかにも短距離ダートが合いそうな感じ。
木村厩舎の控除前回収率は74% 勝ち上がり率は30%


(2014/10/15出資時)
出資理由は短距離ダートでは堅実そうでなおかつ安かったので。
大物感はなさそうだけど、筋肉隆々で馬格もあって確実性は高そう。
他のダート適性のありそうな馬と比べても一番安い。


1戦0勝(予後不良)
安くダートで堅実そうなので出資したのですが・・・残念ながら事故で安楽死となってしまいました。
募集時の馬体重は510キロと大きめだったのですが、まさか586キロでの出走になるとは思ってもいませんでした。
(今年一口DBで出来た新機能馬体重成長シュミュレーションでも524キロと想定外に大きくなったようです。)
今年の2歳馬にキャノンショット(キャロット)が居るのですが、その馬も想定外に大きくなっています。
募集時に500キロ以上ある馬は想定外に大きくなる可能性があるので要注意かもしれません。



そしてその年に先行募集で応募した馬
ブラックエンブレム の13(アストラエンブレム)

厩舎 小島茂之厩舎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.4.6生
父 ダイワメジャー
母父 ウォーエンブレム
5代内クロス Mr. Prospector 4D × 5D
母親年齢 8歳時
測尺 体重441 体高155.5 胸囲175.5 管囲20.8 体重/体高2.84

父親の特徴を出す繁殖牝馬なのか・・・父親がネオユニからダメジャーに変わったらここまで馬が変わるのね。
脚は長めだけど短い胴にボリュームのあるトモなどダメジャーらしい。
ただDVDで見ると首だけ何故か細めに見える。
でも全体的にいい馬に見えるので5000万の値段も納得。
小島厩舎の控除前回収率は92% 勝ち上がり率は37%
母や1個上が重賞を勝っているのでちゃんと扱ってくれるとは思う。


7戦3勝(2016/10/16現在)
やはりブラックエンブレムの仔だけに堅実に走ってきます。
大人気で一部実績上位or新規以外は出資が叶わなかった馬です。


パーシステントリー の13(パーシーズベスト)

厩舎 石坂正厩舎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.3.30生
父 ディープインパクト
母父 スモーク グラッケン
5代内クロス Mr. Prospector 4D × 5D,Northern Dancer 5S × 5D × 5D
母親年齢 7歳時
測尺 体重437 体高157 胸囲176 管囲20.1 体重/体高2.78

カタログで見ると、き甲と尻のてっぺんの高さがそれほど変わらないので、体高はこれから少ししか伸びないかもしれないが、現時点での馬格はディープ牝馬にしては及第点。
母の能力もありそうだし値段もそれなりだしこの馬は人気しそう。
石坂厩舎の控除前回収率は218% 勝ち上がり率は67%
厩舎も含めてやっぱりシルクのディープだとこの馬かな?


8戦2勝(2016/10/16現在)
勝ち上がりには苦労しましたが、2連勝し抽選とはいえ秋華賞へ出走しました。
こちらも大人気でディープ牝馬・・やはり堅実に走ってきます。


ユキチャン の13(シロインジャー)

厩舎 吉田直弘厩舎
募集価格 2,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.2.24生
父 ハービンジャー
母父 クロフネ
5代内クロス Northern Dancer 5S × 5S × 5D
母親年齢 8歳時
測尺 体重494 体高163 胸囲181 管囲21.5 体重/体高3.03

アタッ○もびっくり驚きの白さ!
この馬は馬体がどうの血統がどうの厩舎がどうのとかド素人が考えても無意味だと思う。
要は白毛が欲しいか別に興味が無いか・・・自分は欲しい!!
しかし大きいなあ。
吉田厩舎の控除前回収率は121% 勝ち上がり率は32%


4戦0勝(登録抹消)
牝馬なのにこんな名前は酷いンジャー・・・・・・・

と寒くなったところで
この馬は白毛の珍しさで申し込みをしましたが見事にダメでしたね。
調教動画では力強い動きに見えたのですが、牝馬にしては重い馬体と厩舎がダメだったのかもしれません。
大きい牝馬は必ずしもダメとは限らないですが、大きくても力では牡馬に劣るケースが多いようですし牝馬は2キロ軽いのでそういう意味でも適正馬体重は牡馬より軽めになるようです。
あとやはり厩舎は大事です。


そしてこの年の活躍馬で見事にスルーした馬!!

ボシンシェ の13(グレンツェント)

厩舎 加藤征弘厩舎
募集価格 2,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.4.8生
父 ネオユニヴァース
母父 キングマンボ
5代内クロス Northern Dancer 5D × 5D
母親年齢 9歳時
測尺 体重422 体高152 胸囲174.5 管囲20 体重/体高2.78

カタログ写真の馬体の見てくれは凄い良く見える。
でもDVDで見たとおりやはり馬体は小さめ。
祖母はかなりの成績を残した馬で血統は悪く無さそうだけど・・
加藤厩舎の控除前回収率は141% 勝ち上がり率は59%


7戦4勝(2016/10/16現在)
カタログでの写真ではよく見えました。
当時小さいと書いてますが、平均くらいの大きさには成長しています。
その後様子見も十分できたはずなのですが、当時シルクに不信感があった影響があった(という言い訳があった)のでその後この馬については検討もしていませんでした。


シルキーラグーン の13(ゼーヴィント)

厩舎 木村哲也厩舎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.5.12生
父 ディープインパクト
母父 ブライアンズタイム
5代内クロス Hail to Reason 4S × 4D,Northern Dancer 5S × 5D
母親年齢 13歳時
測尺 体重403 体高154 胸囲174.5 管囲19.5 体重/体高2.62

短距離馬の母からの子の割にすっきり見せていて、種牡馬の変わった事もあるけど1個上の兄より良さそう。
DVDの歩きで大きな癖も見えないしむしろ1番の馬より印象はいい。
だた牡馬にしては馬体重が軽いのでそれが最大の心配。
あと兄弟が全然走ってないのと、母父との組み合わせで活躍馬が居ないがその辺がどうか・・・
木村厩舎の控除前回収率は74% 勝ち上がり率は30%
但しこれはノーザンファームが大量に委託する前のデータなので現2歳馬がデビューして大きく数値が変わるかもしれない。


当時この馬も馬体重を心配していたのですが480キロ台で走っています。
ディープ×ブライアンズタイムの活躍馬が居ない事を気にしていたのですが、この年は皐月賞馬も出ているのでそういう過去の成績は必要以上に気にしないほうがいいのかもしれません。
この馬も様子見が出来た馬だったので出資するチャンスは十分ありました。
しかもディープ牡馬で値段も手ごろです。
募集時の評価もそこまで悪くありません。
ここは大きく反省ですね。


あとオープン馬じゃないですがクードラパンは様子見をして牧場見学の中でもおすすめされたのですが、出資しませんでした。
尻尾が短いことを気にしてですが、そんな小さなことを何で気にしたのか・・・大いに反省しなければなりません。


2013産(2014年度募集馬)一人反省会 東サラ編

今週はディグニファイドが500万下をアルジャンテが1000万特別を快勝してくれました。
ディグニファイドは弱い相手でしたが、勝ちっぷりも良かったので上でもそこそこ通用するのではないでしょうか?
アルジャンテはここは勝ってくれないと困ると(勝手に)思っていたので勝ってくれて良かったですし、更に上を目指してほしいですね。
レーヌドブリエもレッドリーガルも今週惜しい競馬をしているのでいずれは勝ち上がってくれると信じてます。

秋華賞のレッドアヴァンセは5着でした。
このレースは現場で観戦して直線はドキドキだったのですが、結果は悔しいものでした。
けど適距離では無い条件で掲示板を確保してくれたので良しとしたいです。



さてロードの追加募集は残ってますが、とりあえず先行募集が一段落したのでここら辺で一人反省会を開催したいと思います。


今年も自分が出資した馬及び申し込んだ馬が結果どうなったのか、そして各クラブで活躍した馬をどーして自分がスルーしてしまったのか・・・・恥ずかしい部分を曝したいと思います。


今回は東サラ編ですがその前にこの年に出資した馬は11頭で内訳は

東サラ・・・・勝ち上がり馬5頭/出資馬5頭・・・勝ち上がり率100%
シルク・・・・勝ち上がり馬1頭/出資馬3頭・・・勝ち上がり率33%
ロード・・・・勝ち上がり馬1頭/出資馬2頭・・・勝ち上がり率50%
キャロット・・勝ち上がり馬0頭/出資馬1頭・・・勝ち上がり率0%

全体・・・勝ち上がり馬7頭/出資馬11頭・・・勝ち上がり率63.6%

去年は4/12勝ち上がりで率は33.3%だった事を考えるとかなり良くなりましたが、怪我した馬や悲しい出来事もあったのでまだまだだと思います。


その中で東サラは出資した馬全てが勝ち上がるという奇跡(自分にとっては)が起こってしまいました。
では一頭づつ反省をば




エリモピクシー13(レッドアヴァンセ)

厩舎 音無秀孝厩舎
募集価格 7,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.4.24生
父 ディープインパクト
母父 ダンシングブレーヴ
5代内クロス Lyphard 4 x 3
母親年齢 15歳時
測尺 体重388 体高151.5 胸囲168 管囲19 体重/体高2.56

前年出資馬の全妹。
母はやや高齢の域に入ってきた。
姉とどうしても比べて見てみるが、シルエットはよく似ている。
ただ姉と比べて脚が長く胴もスラットして首もやや細く見えるのでこちらの方が距離が持ちそうな気がする。
(そういう意味も含めて安田厩舎から音無厩舎になったと思うのは考え過ぎか?)
カタログで前後から見ると綺麗なまっすぐ!
尺は姉の募集時とほぼ同じくらいだがこちらの方が1ヶ月半以上遅い生まれなのと募集時期も半月早い事を考えると姉よりは大きくなるとは思う。
問題は価格。前年より安いとはいえ一口17.5万は相当悩む金額。
音無厩舎の控除前回収率は140% 勝ち上がり率57%はいい数字。
牡馬の方が得意らしいが、牝馬にも活躍馬は居るので気にしなくていいのかな?



9戦2勝(10/16現在)
高い馬だったけどやはりどーしても欲しくなり購入してしまった馬です。
今のところその期待どおり牝馬3冠レースすべてに出走する事ができました。
しかし春は体調を崩すなどどこか煮え切らなかったのも事実。
厩舎は牝馬があまり得意とは言えない厩舎だったのですがそのあたりも影響したのでしょうか?
この馬に出資した事は正しかったのですが、自分の見立ては不正解な部分があるかもしれません。
スラッとした体形で首も細かったので距離は持つタイプだと思っていたのですが、オークスや秋の内容を考えるとやはりマイル以下の距離が良さそうです。
今後はマイル重賞を制覇するのが目標です。




ルンバロッカ13(レッドイグニス)

厩舎 鹿戸雄一厩舎
募集価格 3,600万円
生産牧場 社台ファーム
誕生日 2013.3.6生
父 ハーツクライ
母父 スライペカン
5代内クロス Hail to Reason  4 x 5 Northern Dance 5 x 4 
母親年齢 12歳時
測尺 体重428 体高153 胸囲169 管囲20 体重/体高2.8

今大注目で品薄のハーツクライ!
母が伊G1勝ちでハーツときたらやっぱりこのくらいの値段になるのかな。
母産駒の勝ち上がりはまあまあいい方。
寝繋ぎで胴が長くトモが大きいので当然適性は中長距離と思う。
DVDとカタログではトモの形が違って見える。
歩きがなんだか安定してない。気性がまだ子供なのかな?
尺は現時点ではこんなもんだと思う。
鹿戸厩舎の控除前回収率は211% 勝ち上がり率51% と回収率は高い。
募集馬が発表された時はこの馬が第一候補だったけど、関東に行ったのとカタログとDVDを見てどうかと思って居る。


5戦1勝(10/16現在)
1歳時ボーンシストが発覚して奈落の淵に突き落とされたような心境だったのですが、無事デビューできそして無事勝ち上がってくれました。
今思えば歩きが安定してなかったのはボーンシストが影響してたのかな?(それは永久にわからない事だけど・・・)
ただ(自分が出資した)ハーツに共通して言える事だけど気性があまり良くない・・・馬運車でやらかしたし。
素質はあると思うしこれから成長すればもっとやれると思うけど、心配事も多い馬です。




プレシャスラバー13(レッドウィズダム)

厩舎 角居勝彦厩舎
募集価格 3,800万円
生産牧場 乾皆雄
誕生日 2013.3.16生
父 キングカメハメハ
母父 ペンアイア
5代内クロス Mr. Prospector 3 x 4 Northern Dance 5 x 5 x 4  Raise a Nativ 4 x 5 x 5 Blakeney 4 x 5 Mill Reef 5 x 4
母親年齢 15歳時
測尺 体重403 体高151 胸囲170 管囲19.5 体重/体高2.67

ナリタクリスタルの半弟で金額も3,800万といい値段。
繋ぎは長めでやや立ち気味・・・もう少し寝てくれれば。
脚長のキンカメは走るらしいけどこの馬の脚は長く見える。
ミスプロの濃いクロスがあまりキンカメの場合良くないと聞いたので調べて見るとミスプロのクロスがある馬はホッコウタルマエなどダート馬が多いような気がする。
ただこの馬はクロスがかなり多いので他のクロスと相殺されていい感じになるかもしれない。
DVDでは右前の出方がちょっと変な気がする。
実際カタログの前から見た画像では右前繋ぎがやや曲がって見える。
角居厩舎の控除前回収率は153% 勝ち上がり率は51%

(2014/10/18出資時の記事)
この馬の場合育成と前脚がやや外向していたのでちょっと様子が見たいかなっと思ったけど、いかにもキンカメの走りそうな馬体をしていて、今回の更新でそれなりに大きく成長していたでこれなら大丈夫かと思い申し込みました。
角居先生も評判がいいみたいなのでかなり期待しています。


11戦2勝(10/16現在)
2勝してくれたので現時点では合格だと思います。
ただミスプロクロスがある牡馬はやはりダートですね。
動きから芝でもと思いまいしたが甘かったようです。
体質は弱そうなコメントが並ぶのですが、気が付いたら11戦もしているのでよくわかりませんw
課題はスタート・・今週土曜日のレースもスタートがすべてだったような感じでした。
春は重賞ホースと好勝負していたのでまだまだ行けると思っています。




リアリーハッピー13(レッドアマビリス)

厩舎 友道康夫厩舎
募集価格 2,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.5.14生
父 キングカメハメハ
母父 アヴェニーオブフラッグス
5代内クロス Northern Dance 5 x 5 x 4
母親年齢 19歳時
測尺 体重398 体高152 胸囲168.5 管囲19.2 体重/体高2.62

母高齢で牝馬の割にかなり強気な価格設定だと思う。
牝馬にしてはトモが大きいのはキンカメなのか。
結構遅生まれなので馬体はもう少し大きくなると思う。
友道厩舎の控除前回収率は172% 勝ち上がり率は56% となかなかのアベレージ
しかしブログや掲示板でこの厩舎が嫌われるのは何故だろうか?

(2015/2/13記事)
リアリーハッピー(東サラ)
動きに派手さはないもののしっかり坂路を上がってきているし今の時期にしては早めに時計で走ってる。
このまま順調にいけば早期デビューも視野に入ると思う。
体はもう少し大きくなって欲しい所。ただ遅生まれなのでもう少し増えるかもしれない。
問題は母高齢なのと価格。ただ価格に関してはノーザンファームなので期待値の高さかもしれない。【出資したい度20%】

(2015/4/18記事)
仕上がり順調で5月にも入厩予定、遅生まれで早く入厩できるのは個人的には買い材料だと思う。
動きや牧場でのゲートも問題ないもよう。
ただ問題は母高齢なのと2800万の価格とあと440㌔という微妙な馬体重。
実馬を見て牧場の話しを聞いて出資したかったけど、東サラは今の時期見学は出資馬限定の模様(´・ω・`)
満口注意報も出ているようなのであと数日で結論を出したい。
(出資したい度60%)

(2015/4/23記事)
まあこのブログでもほぼ買いそうな勢いで書いてたのでとーぜんの出資というか・・
やっぱりこの馬に冠しては順調だった事と牝馬が欲しかったって事が大きかった。
懸念材料も母高齢もここまでスムーズなので心配ないだろうとの判断。

それよりこの馬、過去に活躍したキンカメの産駒(牡馬)に似てるなぁ~と改めて感じて・・・
牝馬と牡馬の違いはとーぜんあるだろうけどやっぱり走る可能性はあるんじゃないかと期待して出資しました。


4戦1勝(10/16現在)
募集時の歩様は今一だったのですが、調教の動きは良かったので出資しました。
この馬も芝馬だと思っていたのですが・・・勝ち上がりはダートでしたね(^^;
現在は骨折して北海道で調整中です。
管囲がやや細めなのが影響したのでしょうか?
しかし関してを冠してと誤変換とかまじミスが多いなぁ



フレンチノワール13(レッドエトワール)

厩舎 久保田貴士厩舎
募集価格 1,400万円
生産牧場 社台ファーム
誕生日 2013.4.1生
父 ワークホース
母父 フレンチデピュティ
5代内クロス Northern Dancer 4 x 5 Nureyev 5 x 5
母親年齢 8歳時
測尺 体重438 体高149 胸囲176 管囲19.7 体重/体高2.94

ハービンジャーのライバル?ワークホースの初年度産駒。
けっこうむちむち系の馬体かな。
母父の影響か距離に限界があるかもしれない。
そして結構目つきが怖いので気性難の可能性あり。
久保田厩舎は控除前回収率81% 勝ち上がり率49% 
一口の馬は勝ち上がっても出世しないとデータからは出ている。

(2015/2/13記事)
フレンチノワール(東サラ)
この馬ホントなかなか面白そうで値段もお手頃。
動画の動きも今のところ悪くない。
問題は関東馬だということ。【出資したい度10%】

(2015/3/13出資時記事)
出資理由はまずコメント
社台ファームのコメントはあっさりしたコメントが多い中で、この馬に関しては動き・性格ともいいコメントがでています。
次に馬体というか馬格。
動画の動きも上々で欠点がなさそうなタイプ。
仕上がりも早そうで今日の更新で産地馬体検査を受ける可能性という報告がありました。

そのせいか満口注意報(満口間近)から警報(残口わずか)に変わり今日出資申込をしました。


4戦1勝(10/16現在)
値段が手ごろで動画の動きがよかったのと早めにデビューできそうだと思ったので出資しました。
しかし入厩後調子を崩してデビュー出来たのは11月と至って普通の時期にデビューとなりました。
この世代唯一の新馬勝ち馬です。
そのときは結構期待したのですが、相変わらず体調を崩しやすく(馬体に何か分からない問題を抱えているのかも)まだ4戦しか出来ていません。
この世代は(も?)この馬を含めて使いこめない馬が多いような気がします。
その辺の見極めが出来るのか分からないですけどその辺も今後の出資への課題となりそうです。





そしてこの年に見逃した活躍馬は・・・

ヘヴンリーソング13(レッドラウダ)

厩舎 音無秀孝厩舎
募集価格 2,000万円
生産牧場 社台ファーム
誕生日 2013.3.26生
父 ダイワメジャー
母父 マキアヴェリアン
5代内クロス Halo 3 x 4 Natalma 5 x 5
母親年齢 16歳時
測尺 体重458 体高149.5 胸囲176 管囲20.2 体重/体高3.06

これは実に分かりやすい凄い馬体!!
トモや肩の筋肉がもの凄い発達して脚が短くその分体高が低い。
体重/体高3.06が示す通りおそらくスプリンターだろうね。
ダイワメジャーだし確実性は高いような気がする。
音無厩舎の控除前回収率は140% 勝ち上がり率57%はいい数字。
一次では満口にならないと思うのであとはどこまで様子見できるか。


13戦3勝(10/16時点)
結構高評価だったのに何故?
募集当時は様子見できると踏んでいたのですが、けっこう早い時期に満口になってしまったようですね。
ホント出資しとけばよかったorz


ショウダウン13(レッドエルディスト)

厩舎 笹田和秀厩舎
募集価格 1,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2013.4.27生
父 ゼンノロブロイ
母父 ダルシャーン
5代内クロス なし
母親年齢 14歳時
測尺 体重430 体高155.5 胸囲175 管囲21.2 体重/体高2.77

父が変わって自分の出資馬である兄レッドリーガルとは違うタイプに見える。
体高が高く、首が細くて距離は兄より距離が持ちそう。
兄と一緒なのは右前の繋ぎが曲がってる事。
あと心配は兄がややクスミぎみ、クスミは遺伝だとなんかに書いてあったので悪い所が遺伝してないといいが・・・
DVDで見ると皮膚が薄いのかあばらがくっきり浮いている。
笹田厩舎の控除前回収率は199% 勝ち上がり率は48%


6戦2勝(10/16時点)
スクミをクスミって書いてるしw
とりあえず言いたいのは芦馬は分かりにくいなあという事。
芦毛の馬体の良し悪しを見極められるかが今後の課題・・・っておい!!
他の毛色の馬体だって見極められてないじゃないかw
でも芦毛は一番難しいと思う。
あと右前が気になったのも・・このあたりの許容範囲を見極められるようにしたい。
菊花賞は結構期待できるかもしれない。



シルク抽選結果2016

今日予定より早くシルク応募馬の抽選結果がHP上で表示され、抽選馬のボーダーが公表されました。

抽選結果は下記のとおり

モシーン・・・・・・・・・×
サマーハ・・・・・・・・×
ユキチャン・・・・・・・◎
サロミナ・・・・・・・・・×
ピラミマ・・・・・・・・・・×
カリ・・・・・・・・・・・・・〇
レーヴドスカー・・・・×
トゥハーモニー・・・・〇

◎実績で出資確定
〇抽選で出資確定


ここで想定外の事が色々起こってしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!


一つはユキチャンが実績で当選してしまいました\(^o^)/
一口の出資が多かった為なのか自分のような100万以下の実績の人間にも回ってきましたね。

2つめは前出のユキチャンをトゥハーモニーが当選してしまった為、ロードカナロア産駒が合計3頭とアンバランスになってしまいました・・・・抽選に委ねるとこういう事もありますね。
2016の募集が始まる前はカナロア産駒にはどちらかというと否定的だったのにまさかの・・・ですw
まだ東サラによさげなカナロア産駒が残っているのですが、流石に出資は出来ないかな?

3つめはそのロードカナロア産駒のトゥハーモニーの骨折が判明してしまった事orz
当選した喜びもつかの間の_| ̄|○です。
若駒の後膝疾患といえばOCDなんかがあるようですが、それとは違うのかな?
まあ剥離骨折なら前脚でも3か月もあればに乗れるようになるので、来年の秋ごろの入厩も十分見込めますがどうでしょうか?
一応シルクに問い合わせてからですが、今のところクーリングオフはしない方向で考えてます。


シルクでは欲しかったディープ牝馬が取れなかったので、東サラの残ったディープ牝馬の中から1頭様子見して出資したいと思います。


最後に同じ馬に当選した方宜しくお願いします

シルク申し込み状況と追加申込

本日シルク検討会があって申し込み状況が発表されました。

赤字は自分の申し込み馬


1700口以上・・・ピラミマ
1100口以上・・・リビアーモ
1000口以上・・・サロミナ・レーヴドスカー
900口以上・・・サマーハ
800口以上・・・モシーン
700口以上・・・ブラックエンブレム
650口以上・・・トゥハーモニー・ラドルチェンド
600口以上・・・ヒカルアマランサス
550口以上・・・ウィルパワー・プリティカリーナ
500口以上・・・プチノワール・メジロフランシス
450口以上・・・ユキチャン・フサイチバンドラ


ちなみに去年の最終結果は
ブラックエンブレム2014 2202口(最終中間発表1400口以上)
ペンカナプリンセス2014 2169口(最終中間発表1400口以上)
プチノワール2014 1597口(最終中間発表900口以上)
ナスカ2014 1312口(最終中間発表900口以上)
クーデグレイス2014 1268口(最終中間発表750口以上)
フィロンルージュ2014 1187口(最終中間発表500口以上)
フサイチエアデール2014 1041口(最終中間発表500口以上)
スペリオルパール2014 972口(最終中間発表500口以上)
シルクユニバーサル2014 924口(最終中間発表500口以上)
シーズライクリオ2014 920口(最終中間発表500口以上)
ルシルク2014 847口(最終中間発表500口以上)
アドマイヤテレサ2014 837口(最終中間発表400口以上)
ヒストリックレディ2014 832口(最終中間発表500口以上)
デビュートウショウ2014 689口(最終中間発表450口以上)
イルーシヴウェーヴ2014 627口(最終中間発表400口以上)
ブロードアピール2014 579口(最終中間発表400口以上)
ヒカルアマランサス2014 575口(最終中間発表350口以上)
デイトユアドリーム2014 571口(最終中間発表300口以上)
ミュージカルロマンス2014 520口(最終中間発表300口以上)


去年は申込数の伸びにばらつきがあり予想するのは難しいですが、自分が申し込んだ馬も最終申し込み数予想は

ピラミマ 2700口(当選確率 200/2400)
サロミナ 1600口(当選確率 200/1300)
レーヴドスカー 1600口(当選確率 200/1300)
サマーハ 1500口(当選確率 200/1200)
モシーン 1300口(当選確率 200/1000)
トゥハーモニー 1050口(当選確率 200/750)
ユキチャン 750口(当選確率 200/450)


去年より厳しい抽選になりそうでユキチャン以外正直当たる気がしませんwwwwww



そこで迷っていた馬1頭追加申し込みしました。
申し込んだのは


カリ(中間発表で420口申し込み)


です。


ハーツは今年ねらい目の種牡馬なので、1頭は欲しいと思っていたのですが、他クラブの募集では条件が合わなかったり色々あって出資出来ていませんでした。

カリも兄が未勝利で(ノーザンダンサーの)クロスが5代までに無かったり(もっと遡ればあります)と不安材料があり躊躇していたのですが、馬体は兄のような欠点も無く馬格もあってこれなら大外れは無いのでは無いかと思い出資申し込みしました。

この馬もすでに420口の申し込みがあり最終的には600~800口位の申し込みになると思われます。




しかし思いのほか当選が多かったらどーしよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

シルク2016 とりあえず申し込み

シルク一次募集 とりあえず申し込んでみました。
明日の最終中間発表を待っても良かったのですが、9割方腹は決まっていたので申し込みました。


申し込んだ馬

まずはディープ牝馬3頭

モシーン
サロミナ
ピラミマ


3頭とも申し込みました。
それぞれ一長一短ありますが、ノーザンのディープは8割勝ち上がり、他の種牡馬に比べ高い確率で重賞ホースになります。
牡馬はキャロで確保したので牝馬に絞り3頭とも申し込みました。
でも3頭とも中間発表で上位にランクインされているので1頭でも取れればラッキーです。
(この3頭だと個人的に1番欲しいのはモシーンかな?)



そしてそれ以外の産駒は以下の4頭

サマーハ
ユキチャン
レーヴドスカー
トゥハーモニー

サマーハ産駒はシルク所属のモルジアナが4勝、ザクイーンが3戦2勝です。
母のポテンシャルは高そうで馬体も良いと思います。

ユキチャンは正直鑑賞枠です。
でもユキチャンの仔にしては馬体重が理想的な感じなので少しは期待できそう。

レーヴドスカーは地○かと思いましたが、馬体も測尺もまともだったので申し込みました。
一部では価格が安すぎるとの声もありますが自分は適正価格かと思ってます。

トゥハーモニーは個人的に馬体バランスは募集馬全部の中で一番だと思います。
動画の動き最初は少し小さいのかと思ったのですが、よく見るとそーでもなかったので申し込みました。

これらはの馬の共通点は全て来年デビューもしくは今年デビューの新種牡馬です。
新種牡馬は1~2年目が勝負なんじゃないかと個人的には感じています。
まだ実績がないので難しい部分もありますが、ルーラーシップは評判良さそうですし、オルフェーヴルはあれだけの実績を残した馬!
そしてロードカナロア産駒に関しては全体的にバランスのいい仔が多いように感じます。

来年・再来年は新種牡馬がフィーバー(死語?)してるかもしれません。

この4頭から1~2頭当たればラッキーかな?



ただ、まだ申し込もうか悩んでる馬が1頭居るので、その馬について明日までどーするか考えます。




プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター