FC2ブログ

もう一頭追加しました。

出資馬に次々不幸が訪れ、そのショックもまだ癒えない中、昨日一頭追加出資申し込みました。


現2歳の出資馬の牡馬:牝馬比率が6:1とかなりアンバランスなので牝馬でいい馬を探していたけど


やっぱりこの馬現時点ではこの馬一択かなと・・・





ナイキフェイバー13



うm
ひねりも何もない出資。

この馬のいいところは何と言ってもデープの中ではお買い得な価格。
募集時の写真ではお腹がぼってりしていてバランスが悪そうに見えたけど、調教が進んで絞れた馬体はバランス良く見えてきた。
馬体も体高はやや低めだけど馬体重は普通くらいにあって競馬では440~460kg位になりそう。
調教動画もややフラフラするものの首を使ったフォームは好みだし、時計もそこそこのところをやっていて仕上がりも早そうだ(・∀・)

懸念は肩の角度やら体型を見てると距離に限界がありそうな事。
あと関東馬だと応援に行きづらいし、厩舎も今のところ結果が出ていない厩舎で心配(´・ω・`)

それとシルクは退会を視野に入れていたのでその件をどうするかとか・・・


しかし現3歳馬が不幸など色々あって不振なのもあって出資したい気分だったのと他クラブの牝馬との比較を考えるとやっぱりこれしか無いかなと・・・シルクを今後どうするかはとりあえず保留!


昨日公式HPで80口切ったとインフォメーションにあったので申し込みました。


ご一緒の方もしこの記事を閲覧されて居ましたらよろしくお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト



・・・・・

今日レッドベルダの容態が悪くなって安楽死の処置がとの更新がありました。
ご冥福をお祈り致します。

血統馬でせめて繁殖にはと思っていただけにただただ残念でなりません。

今年に入って2頭目の死と言う事になります。
他にも故障馬が多く正直どうして自分の出資馬だけこれだけ不幸が襲ってくるのかと・・・






しかし今日はこれだけでは終わりませんでした


1/31に出走を予定していたロードグランツが屈腱炎にかかったとの更新が
もうショックで言葉が出ません。
一旦地方に入り再登録を目指すとの事ですが屈腱炎だけに・・気長に待つしかなさそうです。

かなり凹む

今日レッドベルダの更新があって左トモを故障、緊急手術を行ったようで・・・

その後の追加更新で膝蓋骨と大腿骨に骨折が判明して骨片除去手術を行ったみたいだけど、怪我した時点では左後脚は浮いた状態で立てなかったようなのでおそらく競争馬としては絶望だと思う。
期待の良血馬だっただけにかなりショックで凹む(>_<)

今後どうなるか予断を許さない状況が続きますが、なんとか踏ん張って元気な子が産めるようになって下さい。
(母馬優先制度がまだ残っていれば出資したい)

ロードアルティスタ・ブレーヴストーリー・ルンバロッカ13・レッドベルダ

しかし今年に入ってこうも不幸が続くとは・・・・マジで自分は疫病神なのかと思ってしまう。
単に競争能力が足りなくて走らないだけなら笑って誤魔化せるけど、こういうトラブル続きだととても笑えない。


厄払いでも行ってこようかorz

迷った末・・・

昨日と今日の朝、残口わずかなとインディアナギャル13をどうするかずっと悩んでました。

欲しい理由はクラシック路線で期待していたルンバロッカ13のボーンシストが判明した事で変わりになる馬を加入クラブの残口馬の中から探すとやっぱり一番期待出来そうな馬はこれしかないかなと(´・ω・`)
厩舎も成績的には文句の付けよう無い厩舎だし、馬体バランスもいいし血統も字面はいい。
兄は新馬戦2着だけど能力はありそうで仕上がり自体は早そうなタイプにも思える。

懸念はまず価格。約13万の価格は出すのはかなり躊躇する価格でかつ回収もかなり頑張らないと苦しい。
あと兄に比べて寸詰まりな体型でひょっとしたらマイラー?このあたりはディープに似たのかもしれない。
ただディープは胴の短さを筋力と軽さと走法でカバーしてた部分はあると思うけど果たしてこの馬は・・・・


しかし欲しい欲しい病には勝てず?出資申込しました。
この記事を見られた方でご一緒の方がおられたらよろしくお願いします。m(_ _)m


あと出資前にロードに電話したら今月末に動画配信するそうです。
どんな動画なのか楽しみ。



決断の時!?

ブレーヴストーリーの訃報からまた悪い流れが押し寄せてきたのか・・

ロードアルティスタが年末のレース中に骨折したとの更新が・・・こういうのは早く知らせて欲しいな。
この時期だとどんなに早くても7月の復帰だろうし、程度によってはスーパー未勝利にも間に合わないかも(>_<)
さらに昨日東サラの更新でルンバロッカにボーンシストが発症している事が判明したとあった。
軽度なら手術もせずに休養と投薬でなんとかなるらしいけど、中・重度だと手術しないと難しいらしい。
肩のボーンシストは珍しいらしく手術がもし難しいとなるとかなり厳しいかも(>_<)


なんかこのブログが疫病神化してるような予感が・・




そんな状況も踏まえ追加出資をしようかと思っていた矢先
50%位の気持ちで出資に傾いていたインディアナギャル13が残りわずかとのお知らせがorz
この馬に出資するには今日明日くらいには決断しなくてはいけないわけで・・・

この馬は自分の入っているクラブでの残口馬の中ではおそらく一番期待値の高い馬だと思う。
厩舎もいいし血統もいいし馬格もあるしバランスも悪くはない。
ネックというか躊躇させるのは値段。
この馬一口行くなら他の馬2~3頭買えてしまう(´・ω・`)
牡馬牝馬の出資割合から牝馬がほしいというのもあってそうとう悩んでます。


あとはナイキフェイバー13もいつ満口になってもおかしくない状況。
シルクに関してはシャルマンレーヌ・シーズライクリオ・ルシルク等様子見候補を全部スルーしてきただけにどうするか。
この馬に関しては距離適性と厩舎がネック。


さてさてどーするか?(*_*)

訃報

今日シルクの公式サイトの方で出資馬ブレーヴストーリーが亡くなったと更新がありました。

10/16の追い切り後発熱を伴う腸炎で入院、一時は回復してしがらきで療養していたのですが、飼い食いも安定せず疝痛も起こっていたようで予断を許さない状況だったようですが今日容態が急変し亡くなったようです。
復活を期待していた馬ですが残念です。

ご冥福をお祈り致します。


プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター