FC2ブログ

本年度の反省など③(1歳馬)

本年度募集で出資したのは現時点で6頭
去年買いすぎたので今年は抑えたいと思ったのに・・・
現時点ではどうのこうのいう段階ではないので簡単に


☆エリモピクシー13
レッドベルダの下。
当初リストを見たときには出資する気無かったのに・・・馬体とか血統に惹かれて出資してしまったorz
期待はしてるけど姉はまだ勝ち上がってないので今一強気にはなれない(。・ω・。)

☆ルンバロッカ13
軽い頓挫があって少し心配。

☆プレシャスラバー13
脚元に若干の不安があるものの、馬体・血統・厩舎ともにいいので追加出資。
現時点では期待出来そう。

☆ジュメイラジョアン13
馬体の良さに惹かれた。
調教動画では首をあまり使ってないけど力強い動き。

☆ストーリーテリング13
ダートで堅実そうなので追加出資。
骨瘤で頓挫。

☆ティアドロップス13
管囲に若干の不安も馬体血統良し。
情報更新がまだなので何とも・・・・



牡馬:牝馬割合は5:1でバランスが悪い( ;´ Д `)
今後の調教動画を見て追加出資したいけど・・・

現時点で気になっている残口馬

★ハートスプリンクル13
ステゴ牡馬で馬格もある。
問題は母馬もポテンシャルと育成牧場。
ノーザンファームや社台ファームと比べると進みが遅くなるかも。

★タッチオブゴールド13
ステゴ牝馬で母は実績ある繁殖牝馬。
問題は馬格と前脚と気性。

★リアリーハッピー13
血統のわりに割高なのでどうか?

★レリックレーヌ13
馬格があってバランスもいいと思う。
でも1~2勝はできてもそれ以上はなんとなくだけど難しそうな気がする。

★シルキーラグーン13
一応ディープ牡馬で残っているので。

★ナイキフェイバー13
カタログでは良く見えなかったけど最近の写真では絞れたからなのか良く見える。
調教動画の動きもいい。
でも馬体的にも血統的にも距離が持ちそうな気がしないのでどうか?

★ルシルク13
調教動画を見る限り尻尾の影響は無さそう。
関東牡馬は個人的理由でマイナス。
満口間近

★シーズライクリオ13
満口間近
ずっと気になってるけど・・・関西馬なら即決だったんだけどどーするか?

★モエレオープンヒメ13
馬格も大きくなって残口馬では一番良く見える。
ただ関東の牡馬でこれ以上関東の牡馬は・・。

★シャルマンレーヌ13
シルク関西馬で選べる馬は少ない。
動きは確かに良さそうだけど馬体的には今一ピンとこない。

★ミリオンウィッシーズ13
シルク関西馬で選べる馬が少ないので・・・
意外に良さそうな感じだけど小さいか?

★インディアナギャル13
あと50口未満なので考える時間はわずか・・
やはり値段がネック。



こーやって気になる馬をピックアップしても牝馬に関しては無理矢理感が強い(>_<)
調教の動きがいいと言っても現時点の話しなのであと1~2回見てみないとなんとも。
でも残口馬の中にも確実に勝ち上がり以上の成績を期待できる馬が居ると思うのでなんとか見極めて出資できればと思う。


と言うわけで今年の反省などは終わりです。
このブログってあまりアクセス数ないので実際どれだけの人が定期的に見てるのか分かりませんが、来年度もよろしくお願いしますm(_ _)m



スポンサーサイト



本年度の反省など②(2歳馬)

昨日の続きで2歳馬

この世代は一口始めたばかりの自分が自分の経済力も考えず欲しい欲しいで買った馬が多数。
(とはいえその反省が本年度募集に生かされた訳じゃないけど)

3クラブで12頭買ってその内10頭デビュー済み。
デビュー組で勝ち上がったのはたったの1頭(>_<)カテナイ
デビューしてない2頭のうち一頭は1月デビュー予定でもう一頭は未だに北海道。
3歳世代の事や一口DBのデータなんかを考えると年内デビュー組の割合的には合格レベル(でも勝たなきゃ無意味?)

では個人的な現状の評価を◎○▲△×の順で


○ロードグリッター
唯一の勝ち上がり馬。
ステゴだからという理由だけで出資した馬。
デビュー2戦内容は絶望的だった事を考えるとよく年内に勝ち上がったなぁと・・・
ステゴらしく成長力のある血統なのかもしれないけど、ロードはこの世代焦ってるのか全般的にデビューが早いのでそういった所も影響したのかも。
年明けすぐ500万特別に登録があり試金石となる一戦。
勝ち上がりの内容やレースレベルを考えると正直厳しいとは思うけどここでいいレースをすれば今後の展開も開けてくると思うのでいいレースを!


▲ロードグランツ
ディープ牡馬で血統的に安いので出資。
個人的将来的期待値ではグリッターより上だけど現状まだ勝ち上がってないので・・
藤原先生は噂通り・・いやそれ以上に慎重な方。
4月には入厩し早期デビューと思わせておいてゲート試験が終わったら北海道に返された( ;´ Д `)
普通の調教師ならそこでデビューさせるか近郊の牧場において早期デビューを考えるんだろうけど。
入厩してからも慎重な仕上げで未だに1戦のみ。
勝ち上がりはするんだろうけど春のクラシックは正直かなり厳しくなったように思う。
それでも期待はしているので。

×ロードヘラクレス
1戦目は頑張ったけど2戦目の内容とレース後のコメントからかなり心配な現状。
この馬脚元の不安はあるけど筋肉質で迫力のある馬体で勝ち上がりは固いだろうと思って買った馬。
クスミもあり現時点ではかなり不安(>_<)
ただこの馬はダートの方が良さそうだと個人的には考えていて早くダートを使って欲しい。


×ロードアルティスタ
デビュー戦は故障したのかと思うほど急激な失速。
馬体に異常は無いようなので距離が原因だと考えられるけど・・・距離短縮で変わる事に期待。
血統的にはもっとやれていいと思う。

△レッドベルダ
デビュー戦からどうも流れが悪い。
ただ2戦目は馬場が原因とはいえいいところが無く現状では力不足なのかも。
自分の出資馬の中では一番の良血なので今後の開花に期待。
クラシックの夢はかなり厳しいかな?

×レッドヴィラーゴ
額の稲妻だけで出資した馬。
2戦した所で骨折。
年末には乗り始めたみたいなので早ければ3月には復帰出来そう。
残された期間は短いけどなんとか勝ち上がりを。

×レッドリーガル
早め入厩もクスミや挫跖やらあって未だにデビューできず。
クスミに関しては環境が変わったことでストレスがあったのかな?
牧場での調教動画が良くて出資した馬なので能力はあると信じてる。
1/16デビュー予定。

▲レーヌドブリエ
メジロドーベルの子で牧場でも調教動画がよかったので出資した馬。
まだ勝ち上がってないけど能力は見せたと思う。
先生はなんとかクラシックと考えているようだけど基幹的には厳しくなった。
2戦目で決めて欲しかったな。

△ディグニファイド
前々走2着で次は勝負だと思ってたら次掲示板外す(>_<)
この馬も動きが良さそうだったので買ったけど、大飛びで適性が中途半端に出てしまったのかも。
でも勝ち上がり自体は期待出来ると思うので長く競争生活が出来れば。

×ジェイポップ
今のところ全く勝ち上がりの見込みが立たず(>_<)
この馬今考えるとなんで・・・なんて言っても仕方ない。
先生はレースに対して前向きさが無いなどと言ってるけどそういう気性も含め基本的に芝の長いところ向きだと思う。
だから問題はそういうレースを使えるか、いやそれ以前に使う事を検討しているのかどうかが勝ち上がるカギじゃないかと個人的には考えてるけど間違ってたらゴメンナサイ。

×ブレーヴストーリー
シルエットが父に似てるという理由と血統的理由で出資。
デビュー戦5着のあと次戦追い切り後急な発熱及び下痢で戦線離脱。
一時は生命の危機だったみたいで正直生きてるだけでも良かったと思う。
復帰は春以降になりそうで正直難しいかもしれないけど、こういう危機を乗り越えた馬は強くなるとか?

×トレジャーステイト
馬体から走るんじゃないかと思って先行出資。
しかし体質が弱いみたいでここまでは頓挫の連続。
この世代唯一年内入厩出来なかった馬。
適性は短距離なのは間違い無さそうなのでこの条件は勝ち上がりやすい・・・と期待してみる。


この世代現時点での評価は

◎0頭
○1頭(勝ち上がり)
▲2頭
△2頭(今後の勝ち上がり期待)
×7頭(勝ち上がりもメドをとりあえず立てて欲しい)


やっぱり自虐的な内容になってしまったorz
(相馬の道は険しいな)
まだ未勝利を脱出できる期間はあと8~9ヶ月あるので×評価の7頭もそれまでには何とか勝ち上がりを!









本年度の反省など①(3歳馬)

有馬記念も終わり・・・orz
今年の中央競馬が終了した所で今年の一人反省会など。

このブログはある意味自虐的なブログでもあるので内容はかなり自虐的なものになりそう( ;´ Д `)

まずは現役馬

☆デルフィーノ
今年は牧先生が煽るから自分も調子に乗ってクラシックを期待したけど、結果は出走すらできず。(>_<)
どうも弱いところがあるようで、馬体重は思ったように増えないしレースを使ったらすぐにダメージがあったりとにかく順調じゃなかった。
それでも500万は32秒台の末脚で突破したのでこれから弱いところが無くなればもっと上を目指せる器だと思うので頑張って欲しい。

☆レッドレイチェル
調教では猛時計も出せるくらいなのにレースでは何故かその能力が発揮されない。
年末は1回使って権利が取れず放牧という最悪パターン。
なんとかきっかけが欲しい。
しかし安田先生はなぜローカルに拘るのだろうか?

☆メモリーレーン
この馬も弱いところがあったりゲートがダメだったりと・・荒川先生にも放置されぎみ(>_<)
とりあえずこの馬も体質が強くなってからかな。


そして残念ながら引退してしまった3頭


★ロードスパーク
この馬馬体は良さそうに見えたのと、ロードに加入する時色々調べてたらネットでの評判が良かったのでデルフィーノのついでに出資した馬(一頭だと寂しいので)
でも7~8着には入着するけどどうも掲示板が遠く・・・
この馬のダメだった所はスタートの後二の脚が全く付かないところ、ハミ受けが今一で制御が難しい所。
二の脚が付かない理由はまだまだ素人なので分からないけど腰が甘いところがあったのかな?
あとこの血統はコントロールが難しいらしいです。

そしてこの馬の収支は

【支出】

馬代  31500円
維持費 24000円(月1200×20回)
保険料 960円

支出合計 56460円


【収入】

出走奨励金 1286円
引退清算金 14269円(維持費戻り・出走手当・抹消手当他)

収入合計 15555円

差し引き収支 -40905円


出資した自分が悪いとはいえきびしいなあ。


★レッドルーメン
この馬はハーツだからという単純理由で出資した馬。
あとで考えると気性に関してもコメントばかり出ていたのでやはり難しかったのかと・・
子供な気性を競争へ向かせるには時間が足りなかった上最後は骨折引退・・・管囲も細かった。
一回3着になった時には勝ち上がりも期待したんだけどね。

そして収支

【支出】
馬代 43650円(値引き有)
維持会費 34500円
保険料 1008円

【収入】
賞金・出走手当 6104円
事故見舞金 8625円
維持会費精算 9546円
引退精算 3791円

差し引き収支 -52532円

★エレイン
この馬血統がいいので出資したけど、北海道に居る時から順調さを欠いていたのでやはり体質が弱かったのかな?
そういう所をちゃんと読み取れるようにならなきゃダメだ(>_<)

収支は前にブログに書いてあるのでこちらを
http://keiiti33.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

未勝利で引退した馬は一口 馬代+約10000円がマイナスになる計算。
もしこれから400口~500口クラブで一口を始めようかとする人がこのブログに偶然流れ着いたらなぜひ参考にして下さい。
この世代売れ残りの中で選んだとはいえなーんも考えず字面の血統とか評判だけで出資したから今一だったのかな?
とはいえ5割の確率で勝ち上がっているので初心者一年目としたらまあまあだろうと自分に言い聞かせてみる(・∀・)


明日以降に続く・・・

シルク募集馬検討

さて今日はシルクの追加募集の検討。


*いつもの事ならがら一口経験の浅い素人の検討ですので、お気になさらないで下さい。
間違った事を書いていることもあるかもしれませんけど突っ込みは優しく願います。m(_ _)m


ヴァルホーリング の13

厩舎 戸田博文厩舎
募集価格 1,400万円
生産牧場 賀張三浦牧場
誕生日 2013.5.11生
父 ブレイクランアウト
母父 ホーリング
5代内クロス Nijinsky 5S × 5D
母親年齢 11歳時
測尺 体重442 体高159.3 胸囲177.6 管囲19.8 体重/体高2.77

北海道サマーセール778万円
それが1,400万だからほぼ倍
ヒロノプリンス以外の兄弟成績は今一だけど近親にエイシンプレストン
馬体自体は変な癖も無さそうだし、筋肉質で纏まってる。
即尺数値も及第点。
ただブレイクランアウトが未知数だし今すぐは申し込む必要なさそう。


ウィスプ の13

厩舎 田中剛厩舎
募集価格 2,000万円
生産牧場 愛国産
誕生日 2013.2.2生
父 Makfi
母父 Rainbow Quest
5代内クロス なし
母親年齢 7歳時
測尺 体重447 体高154 胸囲184 管囲18.5 体重/体高2.90

まず気になるのが管囲・・かなり躊躇。
骨量のせいなのか後ろ脚が貧弱に見える。
体高も低め馬体重もそこそこだけど胸囲はある。
○外牝馬という事もあり見送りが妥当かな?


ストーミーラリッサ の13

厩舎 平田修厩舎
募集価格 2,600万円
生産牧場 愛国産
誕生日 2013.4.22生
父 Thewayyouare
母父 Royal Applause
5代内クロス Northern Dancer 4S × 4D × 5S × 5D, Special 5S × 5S
母親年齢 13歳時
測尺 体重445 体高155 胸囲178 管囲20.5 体重/体高2.87

こっちは○外でも牡馬なので検討の余地ありか?
流星の形が面白い。
馬体は筋肉質で力強そう。
種牡馬は全く分からないけど戦績だけ見ると2歳戦しか勝ってないみたいなので早熟血統かも。
外国らしくノーザンダンサーのクロス多し。


リオエワン の13

厩舎 池添学厩舎
募集価格 800万円
生産牧場 モトスファーム
誕生日 2013.3.11生
父 ヴァーミリアン
母父 ホワイトマズル
5代内クロス Northern Dancer 4D × 5S × 5S × 5D
母親年齢 15歳時
測尺 体重423 体高153 胸囲179 管囲19 体重/体高2.76

募集価格800万は激安に見えるけど北海道オータムセール324万円なのでどうか?
動画でトモの踏み込みは深いけど左前やや不安?
厩舎が新規開業で小さい牝馬なので自分はパスだけど、安い馬で一口楽しみたい人にはいいかも。



とりあえず今回の追加でこれは!!
という馬は無し(´・ω・`)

シルク募集馬検討会など

今日はシルク恒例?になりつつある募集馬検討会。

まあ実際は反則販促会なんだけど、こういう目に見える形で募集馬を語ってくれるようなイベントは凄くいいと思う。


今日検討会で取り上げた馬はシルキーラグーン・ナイキフェイバー・ルシルク・シーズライクリオ・シャルマンレーヌ・ダンスノワールと追加募集の4頭。
追加募集の検討に関しては明日以降に記事にするとして・・・取り上げた馬はシルクの売りたい馬って感じの馬ばかりって気がしないでもないけど、自分が気になってる馬が多い事も確か。(ここでとりあげられると様子見が・・・)

現時点で調教動画がどうのこうの言うにはまだ早いのかもしれないけどシーズライクリオとナイキフェイバーは凄いいい感じでシャルマンレーヌも力強い動き。
ルシルクに関して尻尾が短い原因とかそれに関連して内蔵が弱いんじゃないかとかそういう事を語っていたけど、それ以前に尻尾が無い事に関して競争に影響するのかどうかが一番の問題だと思うのだが・・・
まあ調教動画を見る限り問題は無さそうだけど。


明日明後日で今年の競馬は終了。

土曜日はロードアルティスタのデビュー戦。
一頭良血馬が居るけど口取りが取れたのでぜひ決めて欲しい。

日曜はレッドベルダ。
前走は????って感じ。
口取りはまたしてもハズレだったけどまだ期待しているのでここは距離短縮で!

終わりよければ全て良しと行きたいところです。

今週は大量出走・・・そして

今週は5頭出走でしかもそれぞれが期待出来る!

まずは土曜日中京
ディグニファイドは前走ダートで3着
休み明けを叩いて状態も上がってると思うのでここは決めて欲しい。
(口取りは外れましたorz)

レッドレイチェルは今まで一貫して芝1200mしか使ってなかったけど、今回はダート!
血統や走法的にはダートが合ってると言われてただけにここは大幅な変わり身を期待!
口取りも取れたのでここでぜひ決めて欲しい!


日曜日

まずは阪神
ジェイポップ・・・前走の内容が今一で今回ダート変わり。
正直今回は適性を探る一戦だと思う。

そして中京
いつかはやってくるかとは思ったけどとうとうやってきた・・・・

出資馬対決orz

レッドベルダがルメール騎手の代役が見つからないので一周先延ばしにしたことで、レーヌドブリエとの愛馬対決が実現することになった(>_<)
ぎりぎりまでどっちかが避けてくれればなどと甘いことを考えてたけど結局避けられず。
負けた方はクラシック出走が厳しくなるのでこーなったら同着というミラクルを期待するしか・・・・

ちなみに口取りは2頭共応募して2頭共外れましたorz



ところで口取りはどの位の人が応募して何パーセントの確率で当選するんだろうか?
レッドレイチェルは出資者が少ないのでほぼ取れると思うけど、満口になった馬は・・・


ロードだと満口馬だったロードグランツもロードヘラクレスは取れた(勝てなかった)

東サラはレッドベルダが2連敗!
ただ東サラの場合フォームからの申込・電話の先着順それぞれ5頭の枠なのでフォームで申し込んだ場合他クラブより確率は悪くなると思う。

シルクはディグニファイドが2連敗!レーヌドブリエも今回取れなかったので満口馬は今まで口取りが取れていない。
単にクジ運がないだけなのかそれとも・・・・・

この辺の事詳しい人が居たら教えて下さいm(_ _)m

JRA職員のローブティサージュをゲートへ誘導するやり方が酷い件について

久々のブログ

まずロード先行で申し込んだティアドロップス13はギリギリ即満にならず出資確定!
(一般募集初日で完売したのでホントに残口わずかだったのだと思う)
まだ現時点でどうこう言える段階じゃないと思うけど期待しています。


さて表題の件
自分は別にローブティサージュの出資者でもなければ特にファンでも無いけど、今回たまたまこの馬の更新コメントを見て流石にこれは酷いだろうと思ったのでブログに書いてみる事・・・

シルクHPコメントの転載は許可を取ってたら時間明日以降になってしまうから載せられないけどw
流れを書くと

ローブティサージュゲート入りをかなり嫌がる
         ↓
騎手が目隠しを進言するも無視
         ↓
後ろ向きにゲートに近づけて入れようとするもダメ
         ↓
長鞭を持った人が鞭でビシバシ
         ↓
余計に嫌がり暴れる
         ↓
鞭持った人が馬に蹴られる
         ↓
蹴られた腹いせに更に鞭で叩く
         ↓
騎手が馬から下りて目隠しの準備
         ↓
その間に更に一発鞭を打つ
         ↓
目隠しをしたらすんなりゲートに入る

動画



騎手の進言を無視し、鞭で叩いてさらに暴れさせ、その腹いせに鞭で殴るなどかなりあり得ない対応。
赤いリボンをしている馬に近づいて蹴られるなんではっきり行って自分がプロとして未熟なだけ!
何故騎手が降りて目隠ししてる間に鞭を叩く必要があるのか・・・正直動物虐待と言ってもいい行為だと思ます!

調教助手がこの件に関して抗議するも、順番があるのでとか言うお役所回答だったそうで・・・

大体ゲート入りを嫌がる馬が鞭を使ったり尻尾持ち上げてたり後ろから押したりして入れようとしても、それで入る確率なんて低く正直時間の無駄だと思う。
目隠しをすればほぼ100%に近い確率で入ってくれるので何故最初から目隠しをしないのか・・・テレビや現場で見てていつも疑問に思ってた事だったのだが今回こういう事があったので記事にしてみました。
JRAにも一応抗議してみたので(無駄だとは思うけど)改善されることを望みます。







プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター