FC2ブログ

デビューと登録抹消

現3歳6頭のうちまだデビューしてなかった馬が2頭


そのうちの1頭レッドルーメンが京都3レースに出走が確定しました。パチパチ
デビュー出来るかどうかヒヤヒヤした馬だけどなんとか・・・・
今回既走馬との対戦で正直掲示板あれば上出来と思って居るので次走に繋がる競馬をして欲しい。



その一方で悲しいお知らせ
エレインが再度骨折しデビューを断念することになりましたorz
この馬募集中も順調さを欠いていたようにどうも体質が弱かったようだが能力はありそうだったので出資した1頭
結局この馬の能力がどの位か見せる事なく抹消となってしまったのだが、今後ノーザンファームにて繁殖牝馬となる予定だとの事なので是非いい子を産んでまたシルクで募集されれば・・・とか思います。




あと自分の2歳馬が続々と入厩or近郊の牧場に移動となにやら動きがせわしなくなってきた(・∀・)
スポンサーサイト



おそらく12年産最後のポチ

もう入厩や移動の情報が本格的になり様子見も終盤戦に突入したこの頃・・・

本日最後のポチをしました。


以前から様子見をし、ほぼ出資する方向だった馬が本日満口注意報(100口未満)表示が出た為。




そのポチった馬は

レッドリーガル(ショウダウン12)


以前から(見る目はないけど)馬体は結構イイと思って居た馬で尺も問題なし、調教の動きも全くブレずにまっすぐ柔らかい走りをするのが気に気に入った。
懸念材料は左前の繋ぎとファルブラヴ牡馬だという事。
でも繋ぎについては実際のところどの程度の影響があるのか自分には判断つかないし、ファルブラヴ牡馬という事で血統派には嫌われているみたいだが、キンカメ牝馬にもネオユニ牝馬にも例外的に活躍する馬は居るのでこの馬も例外だと・・・・というよりも血統よりも抜群の調教の動きを信じて出資を決めた。

適距離はマイル前後かな?(。・ω・。)


これで12年産の出資は99.99%終了・・・・・と思うw




天栄ツアー③

天栄ツアー続きです。


まずは追加募集外国馬2頭の展示
昼のお食事のおぼんを返しに行った場所でパンフレットを配っていました。

メドウランディングの12
メドウランディング1
メドウランディング2

厩舎 加藤征弘厩舎
募集価格 2,200万円
生産国 米国
誕生日 2012.1.31生
父 オネスト マン
母父 メドウランディング
5代内クロス Mr.Prospector 4S × 5S, Raise a Native 4D × 5S

動画
http://obssales.com/marcatalog/2014/260.mp4


カタログではダートよりになっていますが、ツアーの話しでは芝でもいけるんじゃないかとのこと。
動画ではビシビシ追っているが1ハロン10秒フラットの好時計。
脚先は軽そう。
値段も手頃で関西馬なら一考したかな?



グリアリンの12
グリアリン1
グリアリン2

厩舎 音無秀孝厩舎
募集価格 3,000万円
生産国 米国
誕生日 2012.1.31生
父 ティズ ワンダフル
母父 グリア リン
5代内クロス Mr.Prospector 4S × 4D, Storm Cat 4S × 4D

動画
http://obssales.com/marcatalog/2014/178.mp4

こちらの方が馬体のシルエットは好み。
ツアーの話しだとこちらの方がメドウランディングの12より小さく見えるけど馬体重は同じ(後で発表した測尺ではこちらの方が軽くなってる)で実が入っているのではないかと。
実際馬体重の割に体高は低く思う。
やはりダート向き?
動画ではちょっと気合いを入れただけで追わずに10秒2。
確実に勝ち上がりそうだが個人的には今年買いすぎたのでパス。



外国馬展示の後は施設見学

ポリトラック
ポリトラック

写真では砂のように見えますが実際はなんかゴムやら綿のゴミのような物の混在物?
踏むと柔らかくいかにも脚元によさそう(*^_^*)
坂路に採用されております。


坂路
坂路1

最大勾配は8%との事ですが、実際8%の部分は馬を止める為の勾配で実際調教で負荷を掛けるのは5%勾配の部分。
実際上まで上がってみると歩きやすく思ったほどきつくなかった。(歩くと走るじゃ大違いかw)

坂路を上がったところからの景色は綺麗でした。
風景2
風景3


中のトラックは内側がダート、外側がウッドチップと分かれております。



あとトレッドミルと見学させてもらいましたが、フェイスブックには載せないようにと言われました。
ってことはブログだとOKと言う事でw



トレッドミル


ごめんなさいやっぱり怒られるのがやだからトレッドミルでぐぐってみて下さいm(_ _)m


施設見学は以上



あと自分の出資馬の事についてシルクの人の話を少し聞けた。
まず自分の出資馬を言わず12産馬で一番期待できる馬はと聞いたところ
ブレーヴストーリー(シェアザストーリーの12)の名前が石坂先生はかなり期待していると・・
レーヌドブリエ(メジロドーベルの12)はやはりノーザンファーム育成になって今までとは違うとか。

あと3歳馬
エレインはもう少しでメドは立ちそう。6月デビューか?
メモリーレーンは前走でガクん調子が落ちてしまったのでしがらきで立て直す、ローカル開催で復帰?

あと来年の事はまだ・・との事でした。


以上です( ;´ Д `)





テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

天栄ツアー②

昨日の続き

我が愛馬

ディグニファイド(ファストフレンドの12)
ファストフレンド12


公開調教は15-15位で他の馬よりもだいぶ軽め。
満口馬の余裕からだろうか?(・∀・)


ファストフレンド 4
ファストフレンド 2
ファストフレンド 5
ファストフレンド 3


他の馬より多めに撮っております。m(_ _)m
満口馬にも関わらず大勢の人が取り囲んだのですが、一杯人が集まっても全く動じることが無く、愛想よくみんな顔を触らせていました。ただちょっと眠そうでした。
こんな気性なので逆に大丈夫か心配しましたが、担当厩務員は全く問題無いとのことで(*^_^*)
あとまだ馬体が緩いとお腹の辺りを叩きながら言っていました。




展示やら施設見学が終わった後馬房に会いに行ったのですが・・・・










ガブっ!!










ファストフレンド12 馬房



見事に噛まれましたorz


まあお茶目な性格なんでしょうけど結構痛かったです(。・ω・。)


あとシルクの担当者の方の話しでは入厩してからゲート試験を受けた後ダート中距離戦を目標にするとの事だったのでデビューは7月の札幌かもしれません。ただ高野調教師は適性を決めつけないとも言っていたのでその前に芝で一戦の可能性もあるのかな?


明日は天栄ツアーその他の事

天栄ツアー①

実は4/26のノーザンファーム天栄見学ツアーに参加してきました!


先に言っておくと愛馬ディグニファイド(ファストフレンド12)が満口になった時点でもうシルクで追加出資する気は無く今回の目的はディグニファイドの会いに行くこととノーザンファーム天栄施設の見学。



でも今後の為他の展示馬も撮ってきましたのでまずはそちらから


キッスアフィニティ(キッスパシオンの12)
キッスパシオンの122
キッスパシオンの12 1

スープリムゴールド(ナイキフェイバーの12)
ナイキフェイバー4
ナイキフェイバー 1


ゴールデンワトル(トゥルーゴールドの12)
トゥルーゴールド
トゥルーゴールド 1

イクシア(ルビアの12)
ルビア2
ルビア 1

アンジュデトワール(エンゼルカロの12)
エンゼルカロ
エンゼルカ 1

モルジアナ(サマーハの12)
サマーハ1
サマーハ 1

ジュタドール(シャルマンエレーヌの12)
シャルマンレーヌ
シャルマンレーヌ 1

ノイエヴェルト(オーバーザウォールの12)
オーバーザウォール123
オーバーザウォール 1

エレディータ(サンスプリングの12)
サンスプリング2
サンスプリング 1



メモを取りながら馬を見ていた訳じゃないので具体的な事は忘れちゃったけど
キッスパシオンの12は調教でいきなり12-12(解説の牧場関係の人談)動いて予定より動いたと言っていた。
他の馬も15-15位の予定がそれ以上に動いたと言っていたので販促目的で強めに動かしているのだと思う。( ̄▽+ ̄*)

近くで実馬を見てもやっぱりキッスパシオンの12が良く見えた。
但し大勢の人に囲まれると落ち着きが無くなり人が近づけないくらい・・・でもこの事はあんまり気にしなくてもいいかも(・∀・)


牝馬は全体的に小さく見えた。

サマーハの12は小さいけどトモの筋肉が目立ってた。但し走る筋肉かパワーだけの筋肉かは分かりませんm(_ _)m
関係者のコメント的に押してたのはエンゼルカロの12とサッスプリングの12あたりかな?
あとシャルマンエレーヌの12調教でまだまっすぐ走れてなかった


自分が少しだけ注目していたオーバーザウォールの12もピンとくる物は無かった。



あーなんかこんな事ばっかし書いたらシルクの人に怒られそうだw



明日?は愛馬ディグニファイドの事とか・・・(^O^)ノシ







テーマ : 一口馬主 - ジャンル : ギャンブル

プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター