FC2ブログ

2019年振り返り 個別成績編

いつものように2歳 3歳 古馬と分けてやろかと思ったけれど、なんかやる気が起きなくてもう軽く総評を書くだけで終わっておきます。

2019年個別の馬の成績は

東サラ
東サラ2019

東サラは2勝のみ
エースのレッドヴェイロンが故障で2戦しか出来なかったのが痛かったです。
レッドイグニスもこれからという時に2度目の故障で僅か2戦のみでした。
レッドエレノア・レッドミラベルが成績不振で引退。レッドパルテールが未勝利終了で引退、レッドスプリンガーが地方からの出戻りとなってしまいました。

シルク
シルク2019

シルクは大躍進の一年でした。
2015年産のウエーブに自分も乗る事が出来ました。
グローリーヴェイズが日経新春杯を勝ち、天皇賞春2着・・・そして香港ヴァーズを制し私自身の初G1勝ちをプレゼントしてくれました。
ダイアトニックがスワンS勝ちと重賞勝ち馬が2頭になりました。
あと忘れてはならないのがブライトクォーツ!障害に転向後3戦目で初勝利を果たすとOPで掲示板に入り、中山大障害で2着に入る大健闘を見せました。5歳まで未勝利でもう見切られるか?という寸前だったので大変うれしいかったです。

その一方で期待の良血リアオリヴィアが未勝利のまま引退、ヴェロニカグレースが3歳春とは別馬のようになり引退、リゾネーターが故障引退等6頭が引退、一頭が中央から出戻りとなりました。
今年の2歳世代も1頭しか勝ち上がっていない厳しい状態です。


キャロット
キャロット2019

2019年はたった1勝と厳しい状態です。
シェドゥーヴルは故障等で1走もすることが出来ませんでした。
マハーラーニは勝てそうで勝てず登録抹消となってしまいました。


ロード
2019ロード

ロードも厳しいですね。
ロードプレミアムは頭打ち。
ロードダヴィンチは喉鳴りで下位厩舎に転厩。
ロードスパイダーは2度目の骨折です。

ロードは退会へ向けて下の世代には出資していないのであとは最後の引退馬を見届けることになりそうです。



と簡単に振り返ってしまいました。
来年は・・・心配しか無いです。
スポンサーサイト



2019年振り返り 全体編

まだ中央競馬は明日一日残っておりますが、除外により出資馬の出走が無くなった為、2019年の振り返りをします。

まず全体の成績

150戦17勝(17-19-21-93) 勝率11.3% 掲示板率54.2% 総獲得金6億4449万(+海外1戦1勝 1140万香港ドル)


昨年は144戦16勝(16-21-14-93) 勝率11.1% 掲示板率53.3% 総獲得金5億5712万
一昨年は133戦22勝(22-16-16-79) 勝率16.5% 掲示板率59.4% 総獲得金4億6845万


勝率他は去年とあまり変わりませんが、今年は重賞を制してくれた馬が2頭居たので賞金は稼ぐことが出来ました。
そして海外に挑戦して勝利をあげるという(自分にとっては)快挙も達成することが出来ました。

来年度も楽しみです。


明日以降2歳馬の反省


DMMバヌーシー方針大幅変更

今回は自分の出資クラブとは違う話です。


10000口での募集・維持費込みの価格で追加費用なし等、業界の常識を打ち破って2017年から新規参入してきたDMMバヌーシー
先日ラブズオンリーユーがオークスを制した事でも話題だったのですが、2018産の募集から大幅方針変換するようです。

方針変換の内容としては

*10000口募集→2000口募集
*馬代・維持費等全てコミコミ一括価格→馬代とは別に維持費・会費を月額で支払い
*アプリ廃止?ラウンジ?情報提供の方法も変更?

と今までのDMMのメリット?が無くなって普通のクラブと変わらないようになりました。

まず10000口から2000口と5倍になったのでバヌーシー会員からは大不評でしょうね。
ただ他クラブに入っている人からしたら少し出資しやすくなったかもしれません。

維持費込み価格というのは面白いシステムだと思ったのですが、ただ維持費が込みとしてもべらぼうに高い価格設定だった為、既存の一口クラブ会員に対しては不評でしたね。ただこちらもバヌーシーの会員にはメリットだったのでこちらも大ブーイングのようです。個人的に思うのは維持費が馬代込みで支払うのは分かりやすくでいいのですが、会費等のクラブ運営費まで一口に入れてしまうと1口出資者と10口出資者とでは不公平が生じてしまうシステムだったので、少なくとも馬に直接掛かる経費以外は分けるべきだと思います。


この方針変更は今までのシステムでは大量に馬が売れ残ってしまいやっていけないと判断したのだと思います。
一部ライト層では好評だったものの、単純な馬の代金としてはぼったくり価格だったことは間違い無い訳で今まで一口をやってきた人からしたら食指が動くわけありませんから。
元バヌーシ会員は脱退する人が多いと思いますけど、あとは他クラブで一口やっていた人をどれだけ取り込めるかがカギになりそうです。そーうなると気になるのはやはり価格で今まで通りのぼったくり価格だと元バヌーシ会員だけ去っていったなんて事に・・・・ならない事を祈っておりますw


あっ!
DMMバヌーシーといえば結構いろいろやらかしていたようですね。
https://www.youtube.com/channel/UCcx933hbxE4TrJ-OUfqrH8A

つい最近までこういう話を知らなかったのですが、これも売れなかった原因でしょw
野〇さん凄い人!


追記
会費は月額750円~3000円の変動制(出資口数により)
維持費は一口あたり月額400円です。

3頭未勝利脱出!!!!

シルクと東サラでキャンセル募集が始まりましたね。
シルクは2度目のキャンセル募集です。
でも特に興味のある馬が居なかったので両方ともスルーすることにします。


さて先週まで3歳馬の勝ち上がりが11頭中僅か1頭という惨憺たる結果だったのですが、今週やっと勝ってくれた馬が出ました!(´;ω;`)

まずはサルトアトランテ
これまで6戦して5回掲示板に入る堅実な競馬をしていました。
今回はダート1400m
スタートも上手く出て直線入口で先頭に立ちそのまま押し切る正攻法の競馬で無事勝ち上がりました。
この馬に関しては芝の方が・・・なんて思っていたのですがせっかく勝ち上がったので次走以降芝も試して欲しいですね。


そしてロードスパイダー
2走目で2着のあと骨折が判明し長期休養になってしまったのですが、復帰戦5着の後2戦目できっちり勝ち上がってくれました。
スタートも行きっぷりも良く途中から逃げる形になってしまったのですが、なんとか後続をしのぎ切って勝てました。
勝ち時計は今一つですが、スピードがある馬なので昇級戦も楽しみにしていいのではと思っています。




そして3頭目はブライトクォーツ!!

5歳馬です。


正直5歳のこの時期未勝利の馬がまだ戦っている時点で奇跡的ですし、クラブや厩舎関係者には感謝なのですが27戦目にしてやっと勝利する事が叶いましたヽ(*⌒▽⌒*)ノ
今回は飛越でスピードが落ちることなく常に安定して走れていたと思います。
直線前に居たのが平地ではOPクラスのスターオブペルシャだったのであきらめかけたのですが、熊沢騎手とブライトクォーツは諦めずに追ってくれてゴール直前首差交わしてゴールでした。

勝ったので一息入れるのでしょうか?
次障害OPでも楽しみですし、平地に戻っても楽しみな脚を見せてくれたと思います。


最強の未勝利馬の称号はもう使えないか・・・・



あとバラーディストがダート替わりで2着と勝ち上がりに光が見えたのと、先週デビューしたボンディマンシュも既走馬相手に2着と能力を見せてくれました。
残り期間は少ないですが何とか3歳世代1頭でも多く勝ち上がってほしいです。


シルク追加募集ハズレ及びキャロット(ローズノーブルの17)募集再開について

いきなりタイトルに結果を欠いてしまいましたが、シルクの追加募集(マイティースルーの17)はハズレでした。
申込口数が1,205口、実績ボーダー1,522,000円では無理ゲーでしたね。

全体的に申込口数の割にボーダーが低い感じだったのは一次募集で取れなかった層の方が積極的に動いたのだとおもいます。


そしてキャロットの方ではボーンシストで募集中止になったローズノーブルの17がその後順調に調教が消化されているとのことで、募集が再開されてました。
中止になる前に発表されていた測尺が小さかったので、馬体重が気になっていたのですが現時点で448キロと牡馬としてはやはり小さいですね。
馬体バランスは良いですし調教も進んでいるので気にはなるのですが、値段も高い事ですしスルーする事にします。


あとは東サラで様子見をしているディープの2頭ですがやっぱり高いのでおそらくスルーする事になりそうです。
ので現2歳世代は10頭体制でダービーを目指したいと思います(無理だからw)

プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。

加入クラブ
・東京サラブレッドクラブ
・シルクホースクラブ
・ロードサラブレッドオーナーズ
・キャロットクラブ


更新頻度
・気が向いたら
・募集馬のカタログが来たら


よろしくお願いいたします。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター