てんきゅー

先週は5頭が出走し白毛馬ハウナニが勝利しました!
陣営は重馬場が良かったとの見解でしたが、個人的には軽い芝でも・・・と期待しています。
ただレース後左トモを跛行しているとの更新があったので心配です。

レーヌドブリエは惜しい2着!
一瞬勝ったと思ったのですがスローで見ると頭を上げたところがゴール・・・首の上げ下げで負けてしまいましたorz
騎手は首の上げ下げをゴール板に合わせると以前聞いたことがあったのですがそんな事どこまで可能なのでしょうか?
同じレースに出たレッドアヴァンセは5着。
伸びそうで伸びない朱雀Sの再現を見ているようでした。
変則日程の為追切を月曜日にしたようなのですがそれが当日の馬体重と結果に出たのかもしれません。
2着のレーヌドブリエはちゃんと水曜日にやってますからね。

ロードセレリティは6着。左回りはやはり苦手のようで次戦は福島のようです。
レッドエレノアは3着。休み明けにしては頑張ったのですが勝ち馬が強すぎました。



さて昨日ロードプレミアムが池江泰寿厩舎から斎藤誠厩舎に転厩になったとの更新がありました。
最初は池江厩舎は活躍馬も多いし馬房が回らないのかな?斎藤誠厩舎も関東で伸びてきている厩舎だからプレミアムにとってプラスかもくらいにしか考えてなかったのですが・・・・・
そんな単純な話ではなく他馬や募集予定馬も中内田厩舎に転厩&変更になり不穏な空気が漂っております。
どうやら事の発端はオールフォーラヴの扱いだったようでロードプレミアムはそのあおりを食らった格好のようです。


オールフォーラヴの更新を見る限り池江厩舎側が悪いように感じますし、ネットを見まわっても池江厩舎の扱いに対して批判的なコメントが多いです。
本来ならばどうしてこういう事になったのか説明が欲しいところですが、仮に説明があったとしてもロード側から見た一方的な見解だと思いますから意味無いかもしれないですね。
おそらく池江厩舎には池江厩舎なりの言い分があると思われますので・・・・

以前出資馬であったデルフィーノが同じような形で牧厩舎から高柳厩舎に転厩になりましたが、詳しい説明は無くモヤモヤっとした感じで終わりました。
ロードと厩舎サイドの揉め事はこれで2度目なので個人的にはロード側に問題があるのでは?と個人的に考えてしまいます。
今後その厩舎で募集をしないだけでなく今の委託馬全部引き上げるって相当な事だと思います。

なんだかロードの闇の部分を見た気がします((((;゚Д゚))))
スポンサーサイト

2014産(2015募集馬)一人反省会⑥ ロード編

反省会のトリはロード


こちらは笑えない結果となりました。


シンメイフジ'14 (ロードブレイク)

(2015/10/30 レビュー時)
性別 牡
厩舎 笹田 和秀厩舎▲
募集価格 2,376万円
生産牧場 ケイアイファーム
誕生日 2014.3.5生
父 キングズベスト▲?
母父 フジキセキ?
5代内クロス 
Mr. Prospector 15.63% 3 x 5?
母親年齢 7歳時
測尺 体重480 体高160 胸囲180 管囲20.5 体重/体高3.00
予想馬体重 470kg~500kg
エンパイアメーカーの一年目産駒は今のところ今一。
キングズベストはそこそこ日本の芝に適正がありそうだけど・・・
短い繋ぎってコメントが気になるけど全体のバランスは悪くない。
動画の動きも滑らかに動いていて悪くなさそうだけど前脚の模様が面白いなあ。
馬格もあっていい感じ。


(2015/11/2)
馬体のバランスはいいしサイズもちょうど良く動画の動きも及第点。
母は重賞勝ち馬で2番目の子なのでこれもいいと思います。
父キングズベストは日本で走った産駒は少ないけどエイシンフラッシュを出し日本の芝に適正がありそうです。


(2015/11/6 申込時)
理由は重賞勝ち馬の母で出産年齢も若く馬体バランスも良く測尺値も理想的で穴が少ないと思ったからです。
即満口になる可能性は低いと思いますが、昨年の産駒は早い時期に満口になったので申し込んでおくことにしました。
父キングズベストは個人的に期待しています。
厩舎に関してあまり評判よくないのが心配ですが、自分の出資馬(レッドリーガル)の扱いは今のところ普通だと思っています。


3戦0勝(地方2勝→中央再登録)
この馬も色々誤算でしたね。
まずカタログに繋ぎが短いというのがあって気になったけど、HPで更新された画像は確かに短い!
あとカタログ写真では分からなかったのですが目つきも悪い。
やっぱりここのカタログ写真は分かりづらいです。(言い訳)
あと緩いというコメントがずっと出てました。
この緩いというのが曲者というか読めないというか分かりづらいというか・・・・このあたりの見極めはどーすれば分かるのでしょうか?1~2歳では緩いのがある意味当たり前だと思いますし・・・
緩さと繋ぎの短さが原因だったのか色々軽い頓挫の繰り返しで中央では僅か3戦しか出来ませんでした。
あと緩さと気性の悪さでスタートが今一でずっと出遅れてましたね。
これでは中央の勝ち上がりは厳しかったと思います。
ただ地方に転入してからの2戦は出遅れも無く快勝してくれたので緩さや気性の悪さが矯正されてきたのかもしれません。
これからもう少しだけ期待してみます。



レディハピネス'14 (イノセントデイズ)

(2015/10/30 レビュー時)
性別 牝
厩舎 藤岡 健一厩舎▲
募集価格 2,160万円
生産牧場 ケイアイファーム
誕生日 2014.3.19生
父 ダイワメジャー○
母父 Montjeu△?
5代内クロス 
Northern Dancer 12.50% 4 x 4○
母親年齢 7歳時
測尺 体重448 体高151 胸囲179 管囲19.0 体重/体高2.97
予想馬体重 430kg~460kg
モンジューとの相性は今のところあまりよくないかも。
ノーザンダンサーのクロスあり。
ダイワメジャーらしい馬体だけど首が短い。
動きは普通かな。
この馬も体高低め。


(2016/5/4)
これまでの更新でも素質はあると書かれていたのですが、まあセールストークだろうと気にすることも無く・・・・
ところがPOG本におすすめと書かれていたので、一応色々調べてみると血統的にはかなり魅力がありそうです。

母父モンジューはメジャーエンブレムの母父オペラハウスと血統が似ていて、しかも母母父にBlushing Groomが入っていることも共通しています。
つまりジャーエンブレムに近い血統だということです。

さらに母母父はトニービンなのですが、トニービンはコパノリチャードの母父です。さらにコパノはBlushing Groomの血も持っています。

当然ノーザンダンサーのクロスは持っており、この馬の血統構成はダイワメジャーとの相性が抜群だという可能性が高いです。
現に全兄はOP勝ちでそこそこ稼いでいます。

しかし牝馬にしてはそれなりに馬体重もあって、公式のコメントやPOG本のコメントを鵜呑みにするとある程度計算できるのではないでしょうか?
厩舎はここのところブレイクしている藤岡厩舎です。

馬体は募集時に出ていたいお腹も引っ込んでバランスも良くなってきました。やや曲飛ぎみなところを除けば欠点はなさそうだと思います。
あと懸念は管囲が細い所とやや高めの価格でしょうか?



(2016/5/25 出資時)
血統・コメントが良く厩舎も悪くありません。
馬体にやや懸念はありますが、どーせ自分の相馬眼は大したことないので血統とコメントを信じることにしました。



1戦0勝(引退)
何故この馬に出資してしまったのだろうか?
何故シルクのクライムメジャーじゃなくこの馬に・・・・・orz
完全セールストークと血統に騙されてしまいましたw
自分は半端な知識の血統で買うとダメだという事がハッキリ分かりましたしコメントも信用しないほうがいいです。

2歳8月の入厩直前という時期に骨折が判明し、軽度だと言っていたのに入厩できたのは結局3歳6月、デビューに至っては8月という遅れぶりです。
このあたりのケアはノーザンファームの方が数段優れているんでしょうね多分。
スーパー未勝利を目指している間にまた頓挫。僅か1戦で引退してしまいました。
脚元の弱さは管囲が影響したのでしょうか?



しかしロードは難しいクラブですね。
血統レベルは高く字面の魅力はあるんですよ。
でも大手牧場と比べるのは酷かもしれませんがやっぱり育成がこのクラブのネックになってくると思います。
体質・気性とも問題無い馬でないとなかなか厳しいのではないでしょうか?
現にこの世代は勝ち上がり率が30%を切ってますし使い込めない馬も多い印象でした。


そんな中で3勝している馬は1頭。


レディアルバローザ'14 (ロードアルバータ)

(2015/10/30 レビュー時)
性別 牡
厩舎 角居 勝彦厩舎◎
募集価格 7,560万円
生産牧場 ケイアイファーム
誕生日 2014.4.2生
父 ディープインパクト◎
母父 キングカメハメハ◎
5代内クロス 
The Dancer、Kazadancoa 6.25% 5 x 5?
母親年齢 7歳時
測尺 体重440 体高155 胸囲174 管囲19.5 体重/体高2.84
予想馬体重 440kg~470kg
ディープ×キンカメはリーディングサイアー同士の組み合わせだけあってかなりの好成績。
父と母母ワンフォーローズからはキャロルフィーユも出ていて血統的にはかなり期待できそう。
カタログ写真を見ると尻尾の位置がやや低いもののバランスがよさそうでこの時点ではかなり期待したけど・・・
動画を見るとトモが緩いのか?踏み込みは甘いしフラフラ歩いている。
測尺を見るとやや小さ目。
走ってもおかしくないけど値段が値段だけに・・・・



8戦3勝(2017/10/8 現在)
小さい体ながら頑張っていると思います。
大きい所と言われると厳しいかもしれませんが値段なりに稼げるのではないでしょうか?
しかしこの馬に今なら出資出来るかと言われれば無理かな?
ロードの高額馬に手を出すのは怖いw



以上で今年の反省会は終わりです。
来年はどうなることやら・・・

2014産(2015募集馬)一人反省会⑤ キャロット編

ある意味反省会のメインイベントというべきキャロットの反省会です。


まずは出資した馬から

キューの14(キャノンショット)

(2015/8/29 レビュー時)
性別 牡
厩舎 戸田博文厩舎△
募集価格 3,200万円
生産牧場 白老ファーム
誕生日 2014.2.22生
父 ダイワメジャー○
母父 フレンチデピュティ○ 
5代内クロス 
Northern Dancer 12.5% 4x5x5○
Bold Ruler 6.25% 5x5×
母親年齢 17歳時
測尺 体重524 体高161 胸囲184.5 管囲21.6 体重/体高3.25
予想馬体重 500kg~530kg
ダメジャーとフレンチとの相性は良さそう。
そして今のところノーザンダンサーのクロスは必須。
ただ母方のボールドルーラークロスは成功例無し。
カタログの馬体を見るとダイワメジャーらしいトモをしている。
動画の方ではかなり絞れそうな印象だけど全体には悪くない。
戸田厩舎とキャロットの勝ち上がり率は50%。


(2015/9/8 申込時)
馬格もあってダイワメジャーらしい馬体。
動画はトモの踏み込みが深く前脚の可動域も大きくていい感じ。
母年齢が高齢なのがネックだけれどこれだけ馬体が大きければ大丈夫だと思います。
もっと人気になるかと思ってましたが最後にやっとランクインしたくらい落ち着いた人気。
今年はダイワメジャーを狙おうと思って居たので理想的な最優先の使い方が出来たと思います。



4戦0勝(未勝利 サラブレッドオークション)
×なし最優先で出資した馬です。
一般抽選はすべて外れたのでこの世代唯一のキャロ出資馬。
馬体も動きも良いと思ってたんですけど色々誤算だらけでした。
まずは馬体重が想定外に大きくなったこと。
570~580キロの馬体では流石に重すぎて難しかったと思います。
馬体重が重いのが影響したのか喉鳴りで出遅れてしまったのも誤算でした。
っと誤算は色々あるのですが、最大の誤算は気性が全くダメダメだった事です。
前向きさが全く足らず後方から追っつけどおしのレースばかり続きました。
それでも最後は伸びてきて掲示板に2回入ったのは良い意味での誤算だったのかもしれません。
気性は先行募集時点では分かりづらい部分ではありますが、難しい血統だったそうな・・・
他クラブならあるいは地方から出戻りの道もあったかもしれませんが頭数の多いキャロットでは厳しかったですね。




そしてこの年一般で申し込んで外れた馬達


スターペスミツコの14(エピカリス)

(2015/8/30 レビュー時)
性別 牡
厩舎 萩原清厩舎▲
募集価格 3,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.22生
父 ゴールドアリュール▲
母父 カーネギー▲? 
5代内クロス 
Northern Dancer 15.63% 4x4x5▲
Special 9.38% 4x5△
Nijinsky 9.38% 5x4○
母親年齢 12歳時
測尺 体重461 体高156 胸囲177 管囲20.4 体重/体高2.96
予想馬体重 480kg~510kg
ゴールドアリュールとのサンプルは少ないけどサンデー系とサドラー系の相性は今ひとつ。
馬体を見るとゴールドアリュールらしく?トモが割れていて力がありそう。
ただ思ったより細身で繋ぎはやや立ち気味。
馬体は丁度いいサイズ。
萩原厩舎はクラブの勝ち上がり率は高めも回収率は低い。


(2015/9/8 検討中)
実は6頭に絞った段階で最優先はほぼキューに使う事に決めていたのですが、ここに来て欲が出てきました。
キューを一般に落としてスターペスミツコを最優先にすれば諦めていた2頭取りが高確率で可能かもしれない・・・甘いかな?

また悪魔が耳元でささやいてます((((;゚Д゚)))ガクガク


(2015/9/8 申込時)
スターペスミツコ!?!?!?
おそらく最優先で埋まると思いますが一応申し込んでみました。
ちょっと高いけどイイ馬だと思います。


6戦4勝(2017/10/7現在)
_| ̄|○ナゼコノウマヲサイユウセンニシナカッタ・・・

この馬は最優先抽選だったので一般では取れなかった馬です。
ダート馬なのが少し引っかかったのかもしれませんけど馬体も動きも良かったし、最優先をこの馬に使っていれば抽選で通っていたら大当たり、外れたとしても×1をゲットできたのに未勝利のキャノンショットに最優先を使ってしまう事になるとはorz
まあ自分らしいといえば自分らしいですw
そーいえば今年のキャロット先行募集でも似たような事をした記憶が・・・・どーなることやらw



シェアザストーリーの14(シェアザモーメント)
(2015/8/31 レビュー時)
性別 牡
厩舎 石坂正厩舎○
募集価格 4,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.31生
父 ステイゴールド◎
母父 コマンダーインチーフ▲ 
5代内クロス 
Halo 15.63% 3x5×
Northern Dancer 6.25% 5x5○
母親年齢 12歳時
測尺 体重446 体高156 胸囲175 管囲20 体重/体高2.86
予想馬体重 460kg~490kg
コマンダーインチーフとの組み合わせの勝ち上がり率は少し高め。
ヘイロークロスがマイナス点。
カタログを見ると意外に正方形に近い馬体。
動画の動きをみると悪く無さそうだけど・・
サイズは平均サイズか?
石坂厩舎のクラブ馬成績は非常に優秀だけど最近の勢いの無さが気になる。


(2015/9/8 申込時)
シェアザストーリーはこれも今年狙い目と思っていたステイゴールド産駒の牡馬。
ヘイロークロスが気になるものの動きはいいので申し込んでみました。
残念な結果になってしまった兄ブレーヴストーリーのリベンジの気持ちも少しあります。
ただ当選確率は20~30%くらい?


3戦1勝(2017/10/7現在)
新馬勝ちしたもののその後は伸び悩み。
現時点で僅か3戦しか出来ていません。
この血統はブレーヴストーリーもそうですし、今年シルクの募集馬もダメになりましたから体質が弱いのかもしれません。



エルダンジュの14 (エルデュクラージュ)

(2015/9/1 レビュー時)
性別 牡
厩舎 池添学厩舎?
募集価格 3,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.5.3生
父 クロフネ▲
母父 サンデーサイレンス○ 
5代内クロス 
Never Bend 6.25% 5x5▲
母親年齢 14歳時
測尺 体重451 体高158 胸囲174.5 管囲21 体重/体高2.85
予想馬体重 480kg~510kg
この馬もクロフネ×サンデー。
クロフネにしては高めの価格だけど値段だけの出来にありそう。
体高があってまだ成長しそうなので馬体重もいい感じになりそう。


(2015/9/8 申込時)
エルダンジュは派手さはないもののバランス良く纏まっていて良さそう。
一般抽選でも当選確率は高そうなので取っておきたい馬です。


8戦2勝(2017/10/7現在)
ダートで2勝しましたけど近走伸び悩み気味ですね。
今日のレースで惨敗したようですけど気性と喉に問題があるようで・・あれなんだか聞き覚えのあるような?
問題が解決するかどうかは分かりませんが能力はありそうな気はします。



しかし最優先で応募した馬は未勝利、一般で外れた馬は全部勝ち上がりとなんという選択ミスというかなんというか・・・しかもエピカリスは世代でおそらく1番のダート馬でしょうしw



あとは物理的に?取る事が不可能だったけどキャロットの活躍馬2頭のレビューだけ載せておきます。

ラドラーダの14 (レイデオロ)

性別 牡
厩舎 藤沢和雄厩舎◎
募集価格 6,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.2.5生
父 キングカメハメハ◎
母父 シンボリクリスエス△ 
5代内クロス 
Mr. Prospector 18.75% 3x4△
Northern Dancer 6.25% 5x5?
母親年齢 8歳時
測尺 体重461 体高155 胸囲176 管囲21.0 体重/体高2.97
予想馬体重 470kg~500kg
シンボリクリスエスの母父としての資質は今一?
ミスプロのクロスも有りいかにもダートに活路を求めたい配合かも。
カタログ見るとトモに力はありそうな感じ。
動画を見ると脚はやや長めで前脚はよく出ているしトモの踏み込みも悪くない。
馬格に関しては丁度いいサイズになりそうな感じ。
藤澤厩舎だけに芝適性がこの馬にあるかどうかがカギかも・・動きは芝でもやれそうな気はするけど。



リリサイドの14(リスグラシュー)
性別 牝
厩舎 矢作芳人厩舎○
募集価格 3,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.1.18生
父 ハーツクライ◎
母父 American Post△? 
5代内クロス 
Lyphard 15.63% 4x5x4△
Northern Dancer 12.5% 5x5x5○
母親年齢 7歳時
測尺 体重465 体高158.5 胸囲176 管囲20.1 体重/体高2.93
予想馬体重 450kg~480kg
母父American Postはサンプル少ない。
リファールクロスはやや悪い。
やや背が長め?斜尻なのでしっぽの位置が低く見える。
動画の動きは牝馬らしく柔らかく見える。
サイズは牝馬にしては理想的。



レイデオロはダービーを制すほどの馬だとは思ってませんでしたが良い馬だと思ってました。
当時は値段が高すぎると思ったのですが、高いのには理由があるという事ですね。(今となってはむしろ安いですが)
ミスプロクロスも関係なかったです。

リスグラシューも悪くは思いませんでした。
こちらもリファールクロスが気になったのですが関係なかったです。
そういうのはあまり気にしない方がいいのかもしれません。


2014産(2015募集馬)一人反省会④シルク編-2

ちょっと一日空いたけどシルク編-2
申し込んで外れた馬と非出資の活躍馬

この世代はあえて人気馬に申し込みしたんですよね。
理由はこの記事に

以下全てレビュー時のみ

ブラックエンブレムの14(オーロラエンブレム)

性別 牝
厩舎 小島 茂之厩舎△
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.30生
父 ディープインパクト◎
母父 ウォーエンブレム○? 
5代内クロス 
Sir Ivor 6.25% 5x5△
Mr. Prospector 9.38% 4x5▲
母親年齢 9歳時
測尺 体重432 体高153.5 胸囲179 管囲20.3 体重/体高2.81
予想馬体重 430kg~460kg
この母父との組み合わせはデータ不足。
大人気しそうな馬だけど個人的には・・・
トモの形というか大腿筋膜張筋?のあたりが薄く見える。
でも動画で見るとそんな感じはしなかったので写真写りでタマタマそう見えただけなのか?
踏み込みはちゃんとしていて大きな癖もない。
馬体重は牝馬の平均サイズくらい。
厩舎の成績は今のところ普通。

8戦0勝(未勝利引退)
あまり馬体は評価してなかったのに血統というか良血と人気だけで出資申し込みした記憶があります。
掲示板には入るものの期待値には程遠い結果でした。
抽選で外れて結果的によかったのですが、・・・・



ペンカナプリンセスの14(トリコロールブルー)

性別 牡
厩舎 友道 康夫厩舎○
募集価格 4,500万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.4.8生
父 ステイゴールド◎
母父 Pivotal? 
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5x5x5○
母親年齢 12歳時
測尺 体重469 体高157 胸囲178.5 管囲21.1 体重/体高2.99
予想馬体重 470kg~500kg
母父との組み合わせは無し。
クロスはノーザンダンサーのみだしいいかもしれない。
トモ高だけどバランスは良さそう。
ただ動画では右前にやや違和感。
サイズは文句なし。
厩舎は中長距離の方が好成績のよう。


6戦3勝(2017/10/6現在)
この馬に関しては当時馬体も動きも高評価でしたがやや脚元のリスクが気になりましたね。
結果大きな故障はしてない訳ですが・・・・
大人気でほぼ無理ゲーな抽選でした。



アドマイヤテレサの14(クロスアミュレット)

性別 牝
厩舎 梅田 智之厩舎×
募集価格 2,500万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.4生
父 ハーツクライ◎
母父 エリシオ○ 
5代内クロス 
Northern Dancer 12.5% 5x4x5○
母親年齢 14歳時
測尺 体重456 体高158.5 胸囲179 管囲20.0 体重/体高2.88
予想馬体重 440kg~470kg
全兄の影響もあってエリシオとの組み合わせは数値が高い。
馬体を見ると現時点では全体的に薄いかな?
動画で見ると脚長でトモの踏み込みもしっかりしていて活気がありそう。
馬格は牝馬としては合格点。
梅田厩舎は今のところクラブ相性は良くないけど厩舎成績がようやく上がってきたので・・・


4戦1勝(2017/10/6現在)
今思えばこの馬に出資申し込みをしたんだなぁと・・・・あまり記憶がありませんでした。
申し込みの決めては血統だったようです。今年当時の馬体を見たら出資しないかも・・・・
勝ち上がりはしたもののデビューが年明けにずれ込んで現時点で4戦しか出来ておりません。



フサイチエアデールの14 (インヘリットデール)

性別 牝
厩舎 高野 友和厩舎▲
募集価格 2,200万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.25生
父 ルーラーシップ?
母父 サンデーサイレンス○? 
5代内クロス 
Mr. Prospector 18.75% 4x3?
母親年齢 18歳時
測尺 体重476 体高153.5 胸囲177.5 管囲20.1 体重/体高3.10
予想馬体重 450kg~480kg
母高齢とはいえフサイチエアデールの子が2,200万?
前の馬に比べても安いような気が・・・
馬体も動画もインパクトは無いけど悪い感じでもない。
馬体重はこれ以上増えなさそうな感じ。


6戦1勝(2017/10/6現在)
こちらは申し込んだ記憶ちゃんとありますw
出資申し込み理由は動きのようですけど馬体も今見て悪くは思いません。
この馬も年明けデビューですが6戦して安定して上位にきてますね。
最終的にはそこそこ稼げる馬になるのではないでしょうか?


クーデグレイスの14(デクレアビクトリー)

性別 牡
厩舎 村山 明厩舎△
募集価格 1,800万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.17生
父 ゼンノロブロイ△
母父 ホワイトマズル○ 
5代内クロス 
なし○
母親年齢 8歳時
測尺 体重497 体高158.5 胸囲176 管囲20.9 体重/体高3.14
予想馬体重 490kg~520kg
ロブロイとホワイトマズルの組み合わせは相性良さそう。
アウトブリードもプラス要素。
写真ではトモの筋肉が割れていて力はある感じ。
ゆっくりだけどトモの踏み込みも深くて前の可動域も大きそう。
測尺も問題なし。
厩舎は今のところクラブとの相性は悪い。


5戦0勝(引退)
募集時の動画ではすごく良さそうに見えたのですが・・・・
なにやら募集前に脚を真っすぐにする手術をしたような記憶があります。(違うかも)
そういう影響があったのか2度の骨折があったのかもしれません。
能力も足らなかったのでしょう。
しかし今見てもいい馬体に見えてしまうorz



抽選で外れた馬は5頭居て3頭勝ち上がり
勝ち上がり率は60%というところですね。
至って普通ですw

しかし今なら出資申し込みしてないだろう馬が2頭居ます。
1頭は未勝利で1頭は1勝ですけど体質は弱そう・・・




そしてこの世代の非出資活躍馬!!


シルクユニバーサルの14(セダブリランテス)

性別 牡
厩舎 手塚 貴久厩舎▲
募集価格 2,500万円
生産牧場 白老ファーム
誕生日 2014.1.12生
父 ディープブリランテ?
母父 ブライアンズタイム? 
5代内クロス 
Hail to Reason 9.38% 5x4?
母親年齢 13歳時
測尺 体重508 体高155.5 胸囲181 管囲21.2 体重/体高3.27
予想馬体重 490kg~520kg
母父はディープインパクトとの組み合わせは今ひとつなのでブリランテでも今ひとつ?
馬体はとても筋肉質で抱かれてもいい・・・え?違う?
でも騙されそうな馬体だなぁ。
歩様もいい感じなんだけどどことなく固く見えるのは気のせい?
たぶんダート馬だと思うので理想的な馬体重になりそう。
厩舎成績は安定傾向。


2015/9/24 検討記事
シルクユニバーサル・・・馬体詐欺疑惑?おそらくダート馬。

3戦3勝(2017/10/6現在)
馬体詐欺疑惑とかダート馬とか言ってすいませんでした!!
変に警戒して疑わず抱かれればよかったorz
申し込んでたら取れたかどうかわかりせんが・・・
この血統とディープ系とは相性が良さそうです。
ただ現時点で僅か3戦と使えてないですね。



レディドーヴィルの14(ポールヴァンドル)

性別 牝
厩舎 上原 博之厩舎△
募集価格 1,600万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.22生
父 ダイワメジャー○
母父 ファスリエフ▲? 
5代内クロス 
Northern Dancer 12.5% 4x4○
母親年齢 9歳時
測尺 体重510 体高160 胸囲183.5 管囲20.5 体重/体高3.19
予想馬体重 500kg~530kg
母父との組み合わせは一頭のみで勝ち上がり。
芦毛だけどメジャー牝馬っぽい。
やや右前回している。
今年は大きい牝馬が多い気がするけどこの馬も大きい。
厩舎はベテランなので上がり目は乏しいと思われ。



9戦3勝(2017/10/16現在)
まだ1600万条件ですが紫苑ステークスで秋華賞出走権利取りましたね。
価格を考えるとお買い得な馬だったと思います。
個人的には大きさが気になって出資出来なかったのですがこのあたりの収取はホント難しいですね。
ただここのところ牝馬の大型化が進んで500キロオーバーの牝馬が増えているので今後こういう馬を検討する機会が多くなると思われます。



クライウィズジョイの14

性別 牡
厩舎 池江 泰寿厩舎◎
募集価格 4,000万円
生産牧場 レイクヴィラファーム
誕生日 2014.3.31生
父 ダイワメジャー○
母父 トニービン○
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 4 x 5○
母親年齢 17歳時
測尺 体重506 体高163 胸囲185.0 管囲20.5 体重/体高3.10
予想馬体重 500kg±15
父ダイワメジャーは個人的に今年ねらい目の種牡馬だと思っていた馬。
母父トニービンとはコパノリチャードが出ている組み合わせで相性はよさそう。
兄弟はサトノノブレス・ヒカルオオゾラが出ている良血で血統だけで選ぶならこの馬一択?
母年齢は高齢出産の域。
測尺値は理想的な感じ。
馬体はトモの筋肉が発達していてダイワメジャーらしい馬体。
バランスはよさげに見える。
歩様はやや外弧傾向なものの気にするほどでは無いと思う。
踏込みも問題なし。
調教はやや行きたがる面を見せているものの血統を考えればむしろプラスかも。
セレクトセールで欠場したことだけが少し引っかかるけど、ここまで調教が進んいでることを考えればそれも問題なさそう。
この馬も蹄鉄を履いて早期デビューが見込めそう。
ひょっとしたら追加募集馬で抽選という事態が起こるのか?!


(2016/4/27 スルー時)
懸念は繋ぎがやや短い事

そして厩舎がこの馬にミスマッチかなと・・・・

池江厩舎の成績を調べると明らかに1800m以上の距離に良績がありデビューはやや遅めです。
しかしこの馬は父ダイワメジャーで短めの繋ぎ等を考えるとおそらくベストはマイル以下の距離だと思います。
あと仕上がりが早めの父なので早期デビューでガンガン使ってほしいところですがこの厩舎のデビューは遅めなのでやはりミスマッチかなと感じました。

あと個人的に6月くらいに大きな出費がありそうなのでこの馬を買う余裕も無さそうです。

残念ですがスルーするー事にしましたが、自分がスルーした事で活躍する事ほぼ間違い無しですw


7戦3勝(2017/10/6現在)
はい!予言通り登場しましたw
馬体も動きも血統も高評価で迷いに迷って出資しなかった記憶があります。
現時点では1600万条件ですが今後オープンで活躍する事が予想されます。
大きな出費があるからと余裕が無いとスルーしたにも関わらずその後2頭出資しているんですよね。
一頭はリゾネーター、もう一頭はロードの未勝利馬(後で反省します)。
リゾネーターについては今後期待できると思いますので現時点でどっちを選んだのが正解だったのか分かりませんが、少なくともロードの未勝利馬を選んだのは大失敗だったと思います。

出資しとけばよかった_| ̄|○




2014産(2015募集馬)一人反省会③シルク編-1

シルク編は長くなりそうなので2回に分けて


ルシルクの14(ヴァンクールシルク)

(2015/9/18 レビュー時)
ルシルクの14
性別 牡
厩舎 木村 哲也厩舎△
募集価格 3,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.4.24生
父 ヴィクトワールピサ?
母父 Dynaformer? 
5代内クロス 
Halo 9.38% 4x5▲?
母親年齢 10歳時
測尺 体重500 体高156.5 胸囲180 管囲21.4 体重/体高3.19
予想馬体重 510kg~540kg
ヴィクトワールピサ産駒でヘイロークロス持ちは1/2で勝ち上がり。
栗毛だしダメジャー産駒に一瞬見えた。
動画の動きは悪くない。
サイズは結構大きめ。
厩舎はまだ結果が出ていないのと平均出走数が今のところ少ない。



(2015/9/29 申込時 申込理由のみ)
ルシルク・・血統とDVDの動き馬体


5戦1勝(2017/10/4現在)
ルシルクは良い繁殖牝馬で馬体も動きも良かったので出資しました。
2歳の早い時期に勝ち上がったので期待したのですが、その後喉の状態が悪化して凡走後手術となりました。
当時馬体の大きい馬は喉鳴りのリスクが高くなるという意識は全く無く、自分の出資馬が何頭か喉鳴りになって初めて気が付いたという・・・・恥ずかしい限りです。
あとこの厩舎の喉鳴りに対する対応が優柔不断だったような気もします。

今は北海道で手術を受け療養中。良くなれば能力はあると思いますので期待しています。


スペリオルパールの14(パールズシャイン)

(2015/9/19 レビュー時)
スペリオルパールの14
性別 牝
厩舎 池添 学厩舎?
募集価格 4,500万円
生産牧場 白老ファーム
誕生日 2014.1.13生
父 ディープインパクト◎
母父 ティンバーカントリー○? 
5代内クロス 
Almahmoud 6.25% 5x5▲
Northern Dancer 15.63% 5x3○
母親年齢 16歳時
測尺 体重464 体高157.5 胸囲180 管囲19.2 体重/体高2.95
予想馬体重 440kg~470kg
全兄が居るので組み合わせが悪い事はないだろう。
馬体バランスはいい。
動画では大きな癖はなさそう。
管囲が少し細いのが気になるけど馬体重はこれ以上大きくなりそうじゃないので問題ないかもしれない。
池添厩舎は今のところ早期デビューが多そう。


(2017/9/29 申込時 申込理由のみ)
スペリオルパール・・血統と馬のシルエット



3戦0勝(未勝利引退)
ラストインパクトの全妹というのもそうですが、馬体バランスの良さで出資しました。
初戦は3着とこれから活躍が期待された矢先骨折が判明。
その後2戦は惨敗という残念な結果となってしまいました。
とにかく骨折が全てだったと思います。
管囲が細いので心配だったのは覚えていますが、もっと細い馬でも骨折しない馬・逆に太くても骨折する馬が居ますのでこの辺の見極めは難しいですね。(今見ても分かりませんw が動画で観ると左がやや内に入ってくる感じでしょうか?)



プチノワールの14(ステイオンザトップ)

(2015/9/19 レビュー時)
プチノワールの14
性別 牡
厩舎 須貝 尚介厩舎◎
募集価格 5,000万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.7生
父 ステイゴールド◎
母父 シングスピール△? 
5代内クロス 
Halo 21.88% 3x4x5×
Northern Dancer 6.25% 5x5○
母親年齢 9歳時
測尺 体重467 体高155 胸囲175.5 管囲20.9 体重/体高3.01
予想馬体重 460kg~490kg
母父シングスピールは2頭居て勝ち上がり無し。
この馬の懸念は相性の悪いヘイロークロスが濃い事。
写真では背が長く見える。
動画の動きはしっかり踏み込めていて良さそう。
馬体重はちょうど良いサイズになりそう。
厩舎の騎手起用はリーディング上位が中心なので安心できる。



(2015/9/29 申込時 申込理由のみ)
プチノワール・・DVDの動き


7戦1勝(2015/10/4現在)
ちょっと胴長体形だけど馬体バランスや動画の動きは悪くなかった記憶があります。
ステゴ産駒のヘイロークロス持ちはあまり成功してないのですが現時点ではこの馬も例外では無かったのかもしれません。
あまりスタートの良くない馬で苦労していましたがメンバーの弱くなったダートで勝ち上がりました。(何故かダート戦のスタートはそれほど悪くなかったですね)
厩舎も一時期の勢いが無い厩舎でそういう部分も微妙に影響したのかも?
ただなんとか勝ち上がれたのでこれから頑張ってほしいです。



レースドールの14(ブライトクォーツ)


(2015/9/20 レビュー時)
レースドールの14
性別 牡
厩舎 荒川 義之厩舎▲
募集価格 2,200万円
生産牧場 ノーザンファーム
誕生日 2014.3.22
父 ワークフォース?
母父 クロフネ? 
5代内クロス 
Nureyev 9.38% 5x4?
Northern Dancer 9.38% 4 x 5?
Special 6.25% 5 x 5?
母親年齢 10歳時
測尺 体重455 体高158.5 胸囲171.5 管囲21.8 体重/体高2.87
予想馬体重 450kg~480kg
近親にはトゥザ一族がずらり・・・
首サシを含めてスラリとした体型。
動画の方が写真よりいい馬体に見える。
体高や管囲があるのでもっと大きくなるかもしれない。
荒川厩舎はクラブとの相性は悪くないが、今年のリーディングは100位台に低迷。
メモリーレーンを預かって貰っているけどあまり・・・


(2015/12/19 募集馬検討会)
レースドールは坂路動画の動きでややふらつく場面があるものの動き・・・特に前脚の動きが自分好みでよかった。
問題は厩舎でメモリーレーンの入厩~ゲート試験の過程やその後の使い方を見ると・・・
シルク(ノーザン)と荒川調教師との関係性があまり良くないのかと思ってたけど、最近は馬の体質が弱いのがいけないのかと思い始めたのでもう一度チャンスを与えてあげようかと考えている←(何様のつもりだw)
この馬も残口状況を確認しながら。


(2016/1/9)
長い記事なので下記リンク参照
レースドールの14について


(2016/1/12 出資時)
昨日やっぱり1頭出資してしまいました。
もちろん?レースドールの14です。

やっぱりこの時期に動けるのはアドバンテージだと思います。
派手な活躍は期待できないかもしれませんがコツコツ稼ぐ馬になってほしいですね。



12戦0勝(次走格上挑戦)
スラリとしたステイヤー体形で2016/1/12の記事に載せている動画ではこの時期にしては早い時計で調教されているので能力が高いと勘違いしてしまいましたw
あと動画を見る限り前進気勢の強い馬なのかと思っていましたが競馬では真逆でしたね。このあたりは育成がうまくいかなかったのでしょうか?
あとネックは厩舎厩舎と言い続けているのに出資したのも多いな反省点です。
明らかなステイヤー体形の馬ですが長距離芝に挑戦したのは最後の方だけ・・というか適正を見極めるの遅すぎ!って感じでダート数戦と初戦の芝1200mは無駄だったと思われます。
まあでも能力は微妙だったので勝ち上がれたかどうかは分かりませんし出資した自分が一番悪いのだと思います。
血統的にも難しいですしね。
未勝利で勝ち上がれませんでしたが、現役続行で格上挑戦との事。なんとか恰好はつけてほしいです。



ブルーグラスサラの14(リゾネーター)

(2016/1/3 レビュー時)
ブルーグラスサラの14
性別 牡
厩舎 牧 光二厩舎△
募集価格 2,800万円
生産牧場 米国
誕生日 2014.4.23生
父 Blame?
母父 タバスコキャット△ 
5代内クロス 
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5?
Alydar 9.38% 5 x 4?
Raise a Native 6.25% 5 x 5?
母親年齢 13歳時
測尺 体重466 体高157 胸囲180 管囲20.0 体重/体高2.97
予想馬体重 470kg~500kg
Blameという種牡馬は日本適正を含めて未知数。
母父タバスコキャットのIEはそれほど高くない。
でも馬体はバランス取れてて良さそうだし脚元もすっきり見せている。
動画ではトモの踏み込みが深くて目立つ。
測尺値は理想的な感じで追加2頭比較して馬体ならこっちだと思う。
牧厩舎は去年31勝あげたものの微妙。


(2016/2/7)
ブルーグラスサラの14
この馬も○外なので血統データについては不明。
馬格は理想的な感じだし馬体バランスも良さそう。
早く調教動画が見たい。

ネックは○外ということで内国産奨励金が無い事と日本の馬場に合うかどうか・・・


(2016/5/30 出資申し込み時)
ブルーグラスサラの14(リゾネーター)

この馬は募集時からずっと様子見をしながら悩んでた馬です。
いいところは馬体と調教の動き。
少し細めだった馬体もここにきてボリュームが出てトモの筋肉も発達してきているようです。
調教もやわらかそうな動き・・・特に首の動きが自分好みな感じ。

ネックは厩舎かと思ってました。
その上最近新人騎手の木幡巧也を使っているのでどうかな?と思っていたのですが
木幡騎手はすでに11勝しています。
平場ではむしろ減量騎手の特典を生かしてくれるのではないでしょうか?

もうすぐ入厩をほのめかすコメントと残口も40口になったので悩んだ末にイかしてもらいました。


6戦3勝(2017/10/4現在)
募集当時から馬体と動きが良いと思っていましたが、迷いに迷って出資しました。
出資した事自体は大正解だったと思いますし、現時点では十分な成績です。
ただ体質が弱い・手前を変えないなど欠点もあり、先生が頑固なのも相変わらずなようです。




次は申し込んで外れた馬と出資しなかった活躍馬
プロフィール

けーいち

Author:けーいち
一口馬主はじめましたけーいちといいます。
初心者ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター